Light Symbol

Q&A 自然界の生き物と心の中で会話するには、どうすればよいのか? Part 1

 前にアセンション・シリーズの文章を載せていた時に、他の生き物達と心の中で会話するには、いったい、どうすればよいのか、という質問があったので、今回は、それについて、述べてみたいと思います。  コツは、大きく三つあります。 […]

2011年4月30日 9:23 PM, Q&A  / おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 自然、生命

2011年3〜4月現在のアセンションの状況について Part 3

3、現在、闇の勢力は、もう数年後に迫ったアセンション阻止のために、かなりの強硬手段に出ているので、非常に注意が必要である  第三には、これは、もうそろそろ、私達にとって、身近な危機として、迫ってきつつある内容になるのです […]

2011年4月30日 9:15 PM, 政治 / 現在のアセンションの状況

前へ前へと進む光の未来を指向する時間の流れと、後へ後へと闇の過去を指向する時間の流れ

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。   前へ前へと進む光の未来を指向する時間の流れと、後へ後へと闇の過 […]

2011年4月30日 9:02 PM, アセンション・シリーズ 4

2011年3〜4月現在のアセンションの状況について Part 2

2、アセンションを前にした現在、多くの人々は、過去からの破壊や混乱のエネルギーと、未来からの愛や調和のエネルギーとの狭間で、そのどちらを選ぶか、ということの選択を、常に強いられ続けるような、かなり特殊な霊的状況に置かれて […]

2011年4月29日 9:22 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

闇の勢力の邪悪な活動によって、人類全体に刻まれた、深い深い心の闇

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。   闇の勢力の邪悪な活動によって、人類全体に刻まれた、深い深い心の […]

2011年4月29日 9:03 PM, アセンション・シリーズ 4

2011年3〜4月現在のアセンションの状況について Part 1

 今回から、久しぶりに、現在のアセンションの状況について、述べたいと思います。   1、アセンションを控えた現在の地球では、この物質世界の永遠の存続を心から望むような人々と、そうした物質世界ではない、半分、霊界 […]

2011年4月28日 9:26 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 現在のアセンションの状況

Q&A 創造主の光について

 少し前に、創造主の光と一体になる瞑想法について、書いたら、それでは、創造主の光というのは、一体、どんなイメージが適切なのか、という質問が来たので、それについて、現在の段階で、お話しできる範囲で、お答えしたいと思います。 […]

2011年4月28日 9:11 PM, Q&A  / 人生観、世界観 / 瞑想

最後の審判ーアセンション以降、この宇宙の創造主によって、永遠の光の世界にいざなわれる光の生命群と、永遠の闇の世界に閉じ込められることになる闇の生命群に、大きく分けられることになる

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。   アセンションによる地球や宇宙全体への影響④―最後の審判ーアセン […]

2011年4月28日 9:06 PM, アセンション・シリーズ 4

幸福な世界の最大化を目指しているのが、光の勢力であり、不幸な世界の最大化を目指しているのが、闇の勢力である Part 8

④この世界には、完全な聖人もいなければ、完全な悪人もいないので、どの人や団体に関しても、単純にオール・オア・ナッシングで見ないで、一定の期間ごとのそれぞれの仕事について、それが、光の勢力に分類されるか、闇の勢力に分類され […]

2011年4月27日 9:24 PM, 人生観、世界観 / 政治

宇宙人の霊的なルーツと、光の宇宙文明と闇の宇宙文明による地球文明への介入と、今後の将来

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。   アセンションによる地球や宇宙全体への影響③―宇宙人の霊的なルー […]

2011年4月27日 9:14 PM, アセンション・シリーズ 4

幸福な世界の最大化を目指しているのが、光の勢力であり、不幸な世界の最大化を目指しているのが、闇の勢力である Part 7

③現在のような価値観の多様化の時代には、誰かに教えられた絶対的な善悪の基準に従うのではなく、自分や他の人々の幸福の実現や、その最大化、さらには、この宇宙の創造主(光の存在達)の幸福の実現や、その最大化といった視点で、常に […]

2011年4月26日 9:21 PM, 人生観、世界観 / 政治

Q&A 霊的に見た場合、自殺は死後、大変な混乱と後悔を巻き起こすことが多いので、決して最善の選択とは言えない

 前回、死後の世界について少し書いたのですが、そうすると霊的、宇宙的見ると自殺は、一体どのような扱いになるのか、という疑問が出てくると思うので、今回は自殺についての見解を述べたいと思います。   Q&A 霊的に […]

2011年4月26日 9:14 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳

現在、パラレルワールドの分散、崩壊によって、光の方向へ上昇してゆくタイムラインと、闇の方向へ下降してゆくタイムラインの間で、現在、見えない戦争が繰り広げられている

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。   アセンションによる地球や宇宙全体への影響②―現在、パラレルワー […]

2011年4月26日 9:06 PM, アセンション・シリーズ 4

アセンションを控えた現在の時点における多くの人々の死後の世界の状況について Part 3

4、アセンションの進行している現在の地球の霊的状況においては、特に、ここ数十年以内に亡くなった人々の中には、地球での生まれ変わりの過程を終えて、全く別の銀河系や太陽系の惑星や、あるいは、全く別次元の世界での新生活に移行し […]

2011年4月25日 9:22 PM, スピリチュアリズム、霊界

幸福な世界の最大化を目指しているのが、光の勢力であり、不幸な世界の最大化を目指しているのが、闇の勢力である Part 6

②世間で、一方的に叩かれているような人物や団体の主張や言い訳であっても、そう簡単に、絶対的な悪とは断定せずに、一応、冷静に耳を澄まして、聞いたり、知ったりするようなスタンスを持っていないと、いつの間にか、その社会全体が、 […]

2011年4月25日 9:11 PM, 人生観、世界観 / 政治

時間の因果律の正常化した「光の世界の地球」と、時間の因果律の混乱したままの「闇の世界の地球」への時空間の大分割が起きる

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。   アセンションによる地球や宇宙全体への影響①―時間の因果律の正常 […]

2011年4月25日 9:03 PM, アセンション・シリーズ 4

アセンションー近い将来における時間世界の終焉と、地球の次元上昇による宇宙全体への影響について

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。   アセンションー近い将来における時間世界の終焉(しゅうえん)と、 […]

2011年4月25日 9:01 PM, アセンション・シリーズ 4

幸福な世界の最大化を目指しているのが、光の勢力であり、不幸な世界の最大化を目指しているのが、闇の勢力である Part 5

2、物質世界での真偽や善悪の判定は、かなり微妙で曖昧な要素があるので、それが、光の勢力か、闇の勢力か、ということの判断は、基本的に中立のスタンスをとりながら、冷静に客観的な態度で、よく調べて、自分の頭で考えて、決めるのが […]

2011年4月24日 9:22 PM, 人生観、世界観 / 政治

アセンションを控えた現在の時点における多くの人々の死後の世界の状況について Part 2

2、アセンションの進行している現在、これまで古い宗教でよく話されていた地獄や幽界は、ほとんど消滅しつつあるので、それに伴い、そうした死後の迷いの生存に巻き込まれる人々も、現在では大激減しつつある  第二には、これは多分、 […]

2011年4月24日 9:11 PM, スピリチュアリズム、霊界

幸福な世界の最大化を目指しているのが、光の勢力であり、不幸な世界の最大化を目指しているのが、闇の勢力である Part 4

③現実の社会には、正義を振りかざす悪人もいれば、いっけん、悪人のように見える、正しい人間がいることもあるので、そう簡単に、正義と悪の観点だけでは、光の勢力と闇の勢力を見分けられないようなところがある  第三には、これも、 […]

2011年4月23日 9:18 PM, 人生観、世界観 / 政治

アセンションを控えた現在の時点における多くの人々の死後の世界の状況について Part 1

 これは、本当は、もっと前の段階で書いておいてもよかった内容なのですが、アセンションの進行している現在の時点では、少し前の時代と違って、もうすでに人間や生物の肉体的な死についての概念が大きく変わってゆきつつあるので、今回 […]

2011年4月23日 9:11 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界

時代や地域を超越した「神(創造主)」や「天使」と名乗る光の存在達の活動

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。   時代や地域を超越した「神(創造主)」や「天使」と名乗る光の存在 […]

2011年4月23日 9:07 PM, アセンション・シリーズ 3

幸福な世界の最大化を目指しているのが、光の勢力であり、不幸な世界の最大化を目指しているのが、闇の勢力である Part 3

物質世界では、真実と偽り、あるいは、正義(善)と悪の判断は、常に、かなり曖昧で、よく分からないような難しいところがある  さて、話を元に戻しますが、要は、この物質世界では、今述べたように、真実と偽りであるとか、正義(善) […]

2011年4月22日 9:18 PM, 人生観、世界観 / 政治

宇宙を二分する「時空間変更派」と「時空間維持派」の活動 Part 3

 これの意味していることは、一体、どういうことなのか、というと、つまり、宇宙的な光の勢力であっても、宇宙的な闇の勢力であっても、そのどちらの立場から見たとしても、常に相手の側は、自分達にとって、非常に不利で不都合な、ある […]

2011年4月22日 9:05 PM, アセンション・シリーズ 3

Q&A 就寝前には、できるだけ穏やかに過ごした方がよい

 最近、地震や原発の事故で落ち着かず、よく眠れないので、何か良い方法はないかという質問が来ましたので、今回は、それについてのお話になります。   Q&A 就寝前には、できるだけ穏やかに過ごした方がよい  人間の […]

2011年4月22日 8:51 PM, Q&A  / おすすめ記事 / コラム / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 瞑想 / 科学、テクノロジー

幸福な世界の最大化を目指しているのが、光の勢力であり、不幸な世界の最大化を目指しているのが、闇の勢力である Part 2

現代の多くの人々は、自分では、全く気付かないうちに、一種の奴隷教のような疑似宗教に入信させられているような精神状態になっていることが多い  その理由は、二つあるのですが、まず第一には、多くの人々が、子供の時分における学校 […]

2011年4月21日 9:21 PM, 人生観、世界観 / 政治

幸福な世界の最大化を目指しているのが、光の勢力であり、不幸な世界の最大化を目指しているのが、闇の勢力である Part 1

 前回に引き続き、光の勢力と闇の勢力について、さらに詳しく説明してゆきたいと思います。   物質世界における単純素朴な真実と偽りや、正義と悪の観点だけでは、決して、光の勢力と闇の勢力の違いは見分けられないので、 […]

2011年4月21日 9:12 PM, 人生観、世界観 / 政治

宇宙を二分する「時空間変更派」と「時空間維持派」の活動 Part 2

 要は、いずれの人生観や運命観を持つにしても、そうした未来を予想したり、知ったりした上で、「それでは、自分や他の人々は、それから、一体、何をするのか、それとも、しないのか」、ということが、非常に重要になってくるのですが、 […]

2011年4月21日 9:07 PM, アセンション・シリーズ 3

神聖な言語と、そうでない言語の違いと、アセンション後の世界の言語の変化について Part 5

3、高次元宇宙に起源を持つ言語が話されている地域は、精神的に、より楽しく、幸福となり、気候的にも、より明るく快適になってゆくが、低次元宇宙に起源を持つ言語が話されている地域は、精神的に、より重苦しく、不幸になり、また、気 […]

2011年4月20日 9:33 PM, アセンション後の世界 / スピリチュアリズム、霊界

宇宙を二分する「時空間変更派」と「時空間維持派」の活動 Part 1

 今回も、前回に引き続き、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方は、もう少し前の所から、お読みになることを勧めます)。  この辺りで、多分、もうこんがらがってきて、よく分からなくなってきた方もいる […]

2011年4月20日 9:07 PM, アセンション・シリーズ 3

Q&A ぐらぐらした時(精神的な話じゃなくて、地震のことです)の心の持ち方について

 最近、日本に住んでいると、もう毎日のように小さな地震があるので、「さて、今度は、どこが、震源地だろうか?」、とか、「この後、また、大きな揺れになるのかな?」、などと考えることが多いのですが、こうした時のための精神的な心 […]

2011年4月20日 8:45 PM, Q&A  / 人生観、世界観

神聖な言語と、そうでない言語の違いと、アセンション後の世界の言語の変化について Part 4

神聖な言語と、そうでない言語の見分け方のチェックポイントについて  こうした観点から見ると、一般に、より波動の高い、神聖な言語と、そうでない言語の違いは、大体、以下のような五つの点になります。 1、一つ一つの言葉が指し示 […]

2011年4月19日 9:16 PM, アセンション後の世界 / スピリチュアリズム、霊界

霊的、宇宙的に見た、真実の「時間」の概念②―現代や未来の時間を確定(変更)させるために、現在も無数のタイムマシンの活動が行われている

 今回も、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方が、カテゴリ—の「アセンション・シリーズ」の中から、もっと前の所から、お読みになることを勧めます)。   霊的、宇宙的に見た、真実の「時間 […]

2011年4月19日 9:01 PM, アセンション・シリーズ 3

高次元宇宙(正世界)に活動根拠を持つ「光の勢力」と、低次元宇宙に活動根拠を持つ「闇の勢力」 Part 4

③ 光の勢力とは、高次元宇宙から、やってきた光の存在達の守護と指導の下に活動している人や団体のことであり、その反対に、闇の勢力とは、低次元宇宙から、やってきた闇の存在達の守護と指導の下に活動している人や団体のことである […]

2011年4月18日 9:31 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密

神聖な言語と、そうでない言語の違いと、アセンション後の世界の言語の変化について Part 3

地球上の言語には、自然発生的に成立した言語ばかりでなく、その起源をさかのぼると、地球起源でない言語や、人工的な機械言語を、そのルーツにしているものが、数多く存在している  実は、地球上の言語というのは、いろいろな地域や民 […]

2011年4月18日 9:12 PM, アセンション後の世界 / スピリチュアリズム、霊界

霊的、宇宙的に見た、真実の「時間」の概念①―現在の地球の時空間のエネルギーラインは、本当は、未来から過去に向かって、時間が流れている

 今回も、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方が、カテゴリ—の「アセンション・シリーズ」の中から、もっと前の所から、お読みになることを勧めます)。   多くの人々が、現在、受け入れさせ […]

2011年4月18日 9:03 PM, アセンション・シリーズ 3

高次元宇宙(正世界)に活動根拠を持つ「光の勢力」と、低次元宇宙に活動根拠を持つ「闇の勢力」 Part 3

②アセンション寸前の現在の時期は、高次元宇宙(正世界)から見ると、闇の世界が消滅して、光の世界が始まる端境期(はざかいき)に当たっているので、 光の勢力は、アセンション推進派の立場をとっているが、低次元宇宙(反世界)から […]

2011年4月17日 9:22 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

神聖な言語と、そうでない言語の違いと、アセンション後の世界の言語の変化について Part 2

2、現在の地球上の言語には、高次元宇宙に起源を持つ神聖な言語から派生した言語と、その反対に、低次元宇宙、というよりも、単なる人工的な機械言語に起源に持つ、あまり神聖とは言いがたい言語から派生した言語の二種類の言語がある […]

2011年4月17日 9:17 PM, アセンション後の世界 / スピリチュアリズム、霊界

闇の勢力の邪悪な活動による地球の物質世界の創造の歴史と、その後の創造主による地球を含む低次元宇宙の再創造の歴史

 今回も、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方が、カテゴリ—の「アセンション・シリーズ」の中から、もっと前の所から、お読みになることを勧めます)。   闇の勢力の邪悪な活動による地球の […]

2011年4月17日 9:12 PM, アセンション・シリーズ 3

高次元宇宙(正世界)に活動根拠を持つ「光の勢力」と、低次元宇宙に活動根拠を持つ「闇の勢力」 Part 2

2、高次元宇宙(正世界)の価値観や世界観を元に、さまざまな活動を行っているのが、「光の勢力」であり、その反対に、低次元宇宙(反世界)の価値観や世界観を元に、さまざまな活動を行っているのが、「闇の勢力」である  さて、それ […]

2011年4月16日 9:21 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密

神聖な言語と、そうでない言語の違いと、アセンション後の世界の言語の変化について Part 1

 昔から宗教では、よく言霊(ことだま)と言って、「神聖な言葉には、魂が宿っている」、とか、「言葉には、神聖な力がある」、というような話が出てくることが多いのですが、これについての現在の私の見解を述べます。   […]

2011年4月16日 9:14 PM, アセンション後の世界 / スピリチュアリズム、霊界

高次元世界における生命活動の注意点―自分の思念や認識のコントロール

 今回も、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方が、カテゴリ—の「アセンション・シリーズ」の中から、もっと前の所から、お読みになることを勧めます)。   高次元世界における生命活動の注意 […]

2011年4月16日 9:07 PM, アセンション・シリーズ 3

高次元宇宙(正世界)に活動根拠を持つ「光の勢力」と、低次元宇宙に活動根拠を持つ「闇の勢力」 Part 1

 今回から、再び、光の勢力と闇の勢力についての説明をしてゆきたいと思います。   高次元宇宙(正世界)に活動根拠を持つ「光の勢力」と、低次元宇宙に活動根拠を持つ「闇の勢力」  これは、少しわかりづらい概念になる […]

2011年4月15日 9:21 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 時間と空間の秘密

五次元以上の世界は、自分の願望や希望が、すべて実現してゆく完全自己実現世界になっている

 今回も、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方が、カテゴリ—の「アセンション・シリーズ」の中から、もっと前の所から、お読みになることを勧めます)。   五次元以上の世界は、自分の願望や […]

2011年4月15日 9:14 PM, アセンション・シリーズ 3

どんなに素晴らしい理想を掲げる社会改革であったとしても、あまりに急激な社会の改革は、百害あって一利なしである Part 4

②多くの人々の単純な思い込みとはかなり違って、その社会における突然の軍事的混乱や経済的混乱の中には、昔から王室や独裁者のような人達が繰り返し使った、多くの国民から愛されるための人気取りのテクニックのようなものが含まれてい […]

2011年4月14日 9:22 PM, 政治 / 社会、文化 / 経済 / 軍事

宗教的な天国の世界とほとんどそっくりの高次元の光の宇宙領域の世界

 今回も、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方が、カテゴリ—の「アセンション・シリーズ」の中から、もっと前の所から、お読みになることを勧めます)。   宗教的な天国の世界とほとんどそっ […]

2011年4月14日 9:07 PM, アセンション・シリーズ 3 / おすすめ記事

どんなに素晴らしい理想を掲げる社会改革であったとしても、あまりに急激な社会の改革は、百害あって一利なしである Part 3

3、政治家があまりに急激な改革を断行すると、なぜかその後、その国の経済や社会がガタガタになってしまうことがあったり、その国の経済や社会の混乱の収拾によって、かえって国王や独裁者の権力が強くなってしまうことがあるので注意が […]

2011年4月13日 9:25 PM, 政治 / 社会、文化 / 経済

現実世界のリアリティーを創造する多くの人々の集合想念のパワーと、その悪用による闇の勢力が支配する低次元の暗黒宇宙領域の創造

 今回も、前に書いた文章からの抜粋になります(途中からで、分かりづらい方が、カテゴリ—の「アセンション・シリーズ」の中から、もっと前の所から、お読みになることを勧めます)。   現実世界のリアリティーを創造する […]

2011年4月13日 9:09 PM, アセンション・シリーズ 3

政治家への評価は、その人や、その政党の発言や行動の一貫性と、その実現の程度を見て、単純に優劣を下せばよい

 前回に続き、現在の世相を見ていて、よく考えてみると、これは、ちょっとおかしいのではないか、と思われるものについて、述べたいと思います。   政治家への評価は、その人や、その政党の発言や行動の一貫性と、その実現 […]

2011年4月13日 5:25 PM, おすすめ記事 / 政治

どんなに素晴らしい理想を掲げる社会改革であったとしても、あまりに急激な社会の改革は、百害あって一利なしである Part 2

2、たとえ、どんなに素晴らしい経済政策であったとしても、早急に大規模な改革を進めようとすると、結果として、その社会は大混乱に陥ることが多い  第二には、これは純粋に経済的な理由になるのですが、その時点において、その国の大 […]

2011年4月12日 9:22 PM, 政治 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 経済