Light Symbol

現在伝わっている仏教の話と違って、元々の「釈迦」のモデルとなった人物は、古代インドにおいて、一大センセーションを巻き起こした高名なヨギ、もしくは、一大宗教改革者のような人物であった

 ここから仏教、神道、ギリシャ神話等、かなり話がそれるので、一応、タイトルを別にして、続きを述べたいと思います。   キリスト教の「イエス」の話と同じように、仏教の「釈迦」の話も、実際の話から、かなり変更された […]

2012年4月30日 9:22 PM, おすすめ記事 / キリスト教 / 仏教 / 宗教、道徳

現在の地球上の宗教における、この宇宙の「創造主」や「キリスト意識」の位置づけについて

 前回、「神」と「仏」の呼び方が、若干、混乱しているように思われたので、少し補足しておきます。   現在の地球の宗教における、この宇宙の「創造主」や「キリスト意識」の位置づけについて  まず最初に世界的な大宗教 […]

2012年4月29日 9:07 PM, イスラム教 / ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 仏教 / 宗教、道徳

「キリスト意識」について Part 5

③長い間、この地上の世界では、本来、ただ一つの光の存在のことを、その個性や性質や働きによって、創造主や全知全能の神、知恵や正義の神、愛や慈悲の神、軍事や経済や文化の神、それから、日常生活を優しく見守る女神のような、主に五 […]

2012年4月28日 9:01 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 神道

「キリスト意識」について Part 4

 今回も、前回の「キリスト意識」についての話の続きになります。   2、霊的宇宙的に見た場合、この宇宙の唯一にして、至高の「光の創造主」と「キリスト意識」は、基本的に全く同一の存在なのだが、地上の世界では、それ […]

2012年4月27日 9:01 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 仏教 / 宗教、道徳

何日か、お休みします

 何日か、お休みします。  今日は、とても暖かい一日になりましたね。  最近、とても忙しい合間をぬうようにして、更新しているのですが、今の文章の続きが、少し長くなってしまったので、整理する時間がないので、少しお休みします […]

2012年4月24日 8:32 PM, お知らせ

「キリスト意識」について Part 3

④地球の宗教観と違って、この宇宙の「キリスト意識」と呼ばれる存在は、よほどの特別な状況でもない限りは、自己犠牲の精神ではなく、自分の幸福と、他の人々や生き物達の幸福の両立を目指すような「中道的愛」の立場を目指すはずなので […]

2012年4月23日 9:01 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳 / 愛について

「キリスト意識」について Part 2

③霊的に非常に巨大な「キリスト意識」と呼ばれる存在が、地上の世界に働きかけてきた場合には、ただ一人の救世主の誕生や活躍のような形ではなく、たくさんの時代や地域に、いろいろな個性や姿形で生まれ変わってくるような、よりトータ […]

2012年4月22日 9:10 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 時間と空間の秘密

「キリスト意識」について Part 1

 今回から、「キリスト意識」と呼ばれる存在について、何回かに渡って、考えてみたいと思います。  これは、霊的に正しい方向で、キリスト教を深く信仰された方や、あるいは、スピリチュアリズムやヨガなどで、深い祈りや瞑想をした経 […]

2012年4月21日 9:07 PM, おすすめ記事 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳 / 愛について

鏡の魔術の幻影によって、多くの人々が未来の出来事を、まるで過去の出来事のように感じることがあった  Part 3

3、現代以降のアセンションの時代波動を受けることによって、今から400〜500年ぐらい前の時代から鏡の原理の支配の時代は徐々に崩壊してゆき、その後、世界は全く新たな平和や繁栄を模索するような時代に移り変わっていった  そ […]

2012年4月16日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 予知、予言、未来予測 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密 / 歴史 / 社会、文化 / 神道

鏡の魔術の幻影によって、多くの人々が未来の出来事を、まるで過去の出来事のように感じることがあった  Part 2

2、鏡の原理が時間の世界に働くと、一定期間ごとに文明の栄枯盛衰が繰り返されたり、未来の出来事が、まるで過去の出来事のように感じられるような不思議な現象が起きることがあった  第二には、これは、こうしたスピリチュアルやニュ […]

2012年4月15日 9:02 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密 / 歴史 / 神道

鏡の魔術の幻影によって、多くの人々が未来の出来事を、まるで過去の出来事のように感じることがあった  Part 1

 今回は、日本の歴史にちなんだ少し不思議な話になります。  スピリチュアルなことに興味のある人は、時々、「いにしえの時代の日本には、ものすごく霊的に高度な文明があった」とか、「かつて日本が世界の中心のような素晴らしい時代 […]

2012年4月14日 9:11 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密 / 歴史 / 神道

昔の日本の神話について Part 13

④現代の神道の祭りや儀式に関しては、よく考えてみると、本当の本音としては、「村八分にされたくない」、とか、「何となく祟りが怖い」、というような消極的な理由も多いようなので、現代のような民主主義国の市民としては、自分が、楽 […]

2012年4月13日 9:05 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 神道

昔の日本の神話について Part 12

③現在の先祖供養の宗教儀式では、亡くなった人々の、現在の状況や、現在の信仰や考え方や、現在の意思を、ほぼ完全に無視した上で、一方的に執り行ない続けるようなところがあるのだが、これは、現代的な視点で見た場合には、亡くなった […]

2012年4月12日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 神道

昔の日本の神話について Part 11

現代日本の神道に関する注意点について  それでは、こうした状況において、いったい、何に注意すればよいのか、というと、だいたい、以下のような四つの内容になります。   ①霊的に見ると、現代までの日本のように、「そ […]

2012年4月11日 9:03 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 歴史 / 社会、文化 / 神道

昔の日本の神話について Part 10

 今日も、昨日の話の続きになります。   日本では、神道の影響によって、四次元の上の方に、わりと分厚い、霊的な壁のようなものができてしまっていたために、多くの人々は、すぐにストレートに、五次元以上の天国のような […]

2012年4月11日 9:02 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 神道

昔の日本の神話について Part 9

11、日本の神道の死後の世界観では、「みんな一緒に、先祖の所に行く」、とか、「神社や物や墓のような所に、ずっと留まり続ける」、というような話が多かったために、実際、死後、多くの人々が、五次元以上の光の世界に行けずに、それ […]

2012年4月10日 9:06 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宇宙文明、古代文明 / 神道

昔の日本の神話について Part 8

 もう少し、神道の話について、述べてみたいと思うのですが、今回は、「八百万(やおよろず)の神々」についての話になります。   10、世界規模で見れば、極めて、超ローカルな日本の神話の「八百万(やおよろず)の神々 […]

2012年4月9日 9:09 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 神道

「鏡」崇拝の問題点について Part 4

④今から千数百年前に日本から始まった「鏡の魔術(反世界原理)」の支配の歴史によって、その前後、数千年にわたり世界中に次々と「逆さまの原理」の世界を出現させることになっていったが、今から約千年前からの歴史の揺り戻しによって […]

2012年4月5日 9:13 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 神道

「鏡」崇拝の問題点について Part 3

③「逆さまの世界」の象徴である「鏡」を、その国の主だった宗教の本尊に据えると、その国では非常によく似た二つ以上の存在が、お互いに対立し合いながらも、常に勢力的には全く均衡するような形で、ずっと存続し続けるような「分離の原 […]

2012年4月4日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 神道

「鏡」崇拝の問題点について Part 2

②当時の呪術崇拝をしていた多くの日本人には、鏡は単なる光学機器の一種とはみなされずに、「逆さまの国」や「多くの魂の住処(すみか)」、それから「魔法の国」の出入り口のように見られたふしがある  つまり、はっきり言うと、今か […]

2012年4月3日 9:05 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 神道

「鏡」崇拝の問題点について Part 1

 この前まで日本の神話について書いていたのですが、その続きで「鏡」の話が出てきたのですが、ちょっと話が長くなってしまったので、タイトルを変えて載せたいと思います。   たとえ太陽神の象徴としてであっても、「鏡」 […]

2012年4月3日 9:02 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 歴史 / 神道