Light Symbol

「陰陽説」について Part 8

1、「すべては、一つ」、というような「一元論」は、わりと、多くの人々が受け入れやすい上に、簡単に楽しい幸福な生活が送れる、というような長所もあるのだが、実際の世の中では、とてもではないが、すべてが、一つとは言いきれないよ […]

2012年5月31日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳

「アセンション 上」は、一時的に販売中止にします

 「アセンション 上」を現在、電子書籍にて販売しているのですが、都合により一時的に販売中止にします。  理由は例のごとく、たいへん霊的な理由からであるのですが、そもそも、なぜこのブログの一部を電子書籍の形にしておきたかっ […]

2012年5月31日 8:50 PM, お知らせ

「陰陽説」について Part 7

 第三には、これは、あまり聞いたことのない話になるのではないか、と思われる内容になるのですが、実は、「陰」と「陽」というように、あらゆる物事を、極めて、対極的な二つの要素に分けてゆくような思想というのは、見方を変えると、 […]

2012年5月30日 9:03 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳

「陰陽説」について Part 6

「善悪」や「陰陽」や「正誤」といった、二元論的な世界観が強く支配する社会では、なぜか、多くの人々の間に、「一度でいいから、それぞれの極に相当するような人生体験をしてみたい」、というような、妙な潜在欲求が溜まってゆくことに […]

2012年5月27日 9:27 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳

「陰陽説」について Part 5

多くの人々が、単純な「善悪」や「陰陽」や「正誤」といった、二元論的な世界観を受け入れてゆくと、なぜか、その後、多くの人々の霊的な能力の低下や、身分間の格差の増大や、残酷な刑罰の増加、といったマイナスの現象が起きるようにな […]

2012年5月27日 9:08 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳 / 政治 / 社会、文化

「陰陽説」について Part 4

2、多くの人々が、単純な「善悪」や「陰陽」や「正誤」といった、二元論的な世界観を受け入れると、なぜか、その後、多くの人々の思考や行動の自由性が、かなり縮小されるのみならず、多くの人々の霊的な能力の退化や、身分間の格差の増 […]

2012年5月27日 9:03 PM, 中国思想 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳 / 社会、文化

「陰陽説」について Part 3

高度成長期の発展途上国の国々では、先進国の学問や科学技術や制度の導入に最適な「○×方式」の教育は、確かに最適なのかもしれないが、国家が、ある程度、物質的に豊かになってきたら、今度は、個人個人の個性や感性や創造性を尊重する […]

2012年5月26日 9:33 PM, 中国思想 / 政治 / 教育

「陰陽説」について Part 2

②「陰」と「陽」や、「善」と「悪」、それから、「正解」と「間違い」というような形で、何でも二つに分類して、満足するような精神生活をしていると、いつの間にか、常に物事を、あまり明るく、幸福に、創造的に考えられないような、非 […]

2012年5月26日 9:03 PM, 中国思想 / 宗教、道徳 / 教育

「陰陽説」について Part 1

 今回から、何回かに渡って、中国思想について、述べてみたいと思います。    まず最初に、「陰陽」(いんよう)の思想について、述べたみたいと思うのですが、これは、 これは、この世の中にある万物を、すべて、「陽」 […]

2012年5月25日 9:03 PM, おすすめ記事 / 中国思想

今日は、お休みになります

 今日は、お休みになります。  

2012年5月24日 8:41 PM, お知らせ

ギリシャ神話について Part 8

 第四には、これはあまりはっきりとは言われないような話になるのではないかと思うのですが、ギリシャ神話的な世界観では、人間だけでなく神々や英雄やお姫様まで含めて、あらゆる面で人間性の開放や賛美が詠(うた)われているようなと […]

2012年5月23日 9:08 PM, ギリシャ神話 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 成功論、繁栄論 / 歴史 / 社会、文化

『アセンション 上』電子書籍発売のお知らせ!

 突然ですが、このたび、「アセンション・シリーズ」の一部を電子書籍の形で発売することにしました。  霊的に敏感な方は、私が、いつもと少し違う感じで、何かとても忙しくしていることが分かったかもしれないのですが、このたび、こ […]

2012年5月22日 8:33 PM, おすすめ記事 / お知らせ

ギリシャ神話について Part 7

4、長い中世が終わり、多くの人々が、新たな自由と繁栄を求め始めたルネッサンス期のヨーロッパにおいて、再び脚光を浴び始めたギリシャ神話は、それまで長い間、封印され続けていた古代ヨーロッパの自由や陽気さや繁栄の精神を、ヨーロ […]

2012年5月21日 9:12 PM, ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 歴史 / 社会、文化

ギリシャ神話について Part 6

⑤非常に長くて、ごちゃごちゃした神話や歴史を丸暗記のように学ばされてしまうと、いっけん何でも知っていて、頭は良さそうなのだが、結局、理性や合理性や判断力の面で問題の多い先延ばし型の頭の悪い人になってしまうことがあるので、 […]

2012年5月19日 9:08 PM, ギリシャ神話 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 政治 / 歴史 / 知恵、正しさ / 社会、文化

ギリシャ神話について Part 5

④話の長いわりに、これといった一貫性やつながりの欠如した、いろいろ盛り沢山の内容の神話が伝わるような国や地域では、非常に長い混乱状態に陥ったり、その神話の主なモチーフ通りの歴史が、何度も繰り返すような傾向があるので、注意 […]

2012年5月18日 9:14 PM, ギリシャ神話 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 政治 / 歴史 / 社会、文化 / 軍事

ギリシャ神話について Part 4

③ギリシャ神話の最大の魅力は、数々の個性豊かな神々の織りなす人間的なドラマと、愛と勇気のアドベンチャーと、恋愛やセックスにちなんだゴシップの部分だと思われるのだが、現代的な判断としては、おそらく、これだと悲喜こもごものエ […]

2012年5月17日 9:02 PM, ギリシャ神話 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

ギリシャ神話について Part 3

3、多くの人々が、ギリシャ神話のような非常に長くて、ごちゃごちゃした神話を、まるで真実であるかのように受け入れてしまうと、その後、そうした霊的、知的な混乱が地上の世界のあちこちで、さまざまな悪影響を及ぼす可能性があるので […]

2012年5月16日 9:03 PM, ギリシャ神話 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

ギリシャ神話について Part 2

2、「長くて、まとまりのない膨大な神話体系を持つ国や地域は、ともすれば各地に小国家が乱立して、お互いに派を競い合うような長期混乱状態に陥りやすい」というような歴史法則があるので、注意が必要である  第二には、これもあまり […]

2012年5月15日 9:06 PM, ギリシャ神話 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 政治 / 歴史 / 社会、文化

ギリシャ神話について Part 1

 今回から、少しギリシャ神話の世界について考えてみたいと思います。  ギリシャ神話について知っている方なら、みなさんよくご存知のようにギリシャ神話というのは、よく読めば読むほど、何が何だかよく分からなくなってくるようなと […]

2012年5月14日 9:01 PM, おすすめ記事 / ギリシャ神話 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

現在、伝わっている「仏教」は、肉体的欲求の否定や、悟りの不明確さや、カルマ上の混乱などの点で、霊的に見た場合、かなり問題が多かった Part 5

5、肉体的、精神的に、あまりにも過酷な我慢や忍耐を強いるような仏道修行に明け暮れた人々の中には、死後、大往生どころか、生前の溜まりに溜まった潜在欲求の充足のために、わりと短期間のうちに、あちこちに何度も生まれ変わってきて […]

2012年5月13日 9:06 PM, 仏教 / 宗教、道徳

現在伝わっている「仏教」は、肉体的欲求の否定や、悟りの不明確さや、カルマ上の混乱などの点で、霊的に見た場合、かなり問題が多かった Part 4

4、霊的に見た場合、「自分が、どんな人を心から尊敬し、偉人として受け入れるか」ということは、とても重要なことなのだが、仏教の場合、よく考えてみると、我慢や不幸や、何もしないこと自体を、ものすごく偉いことのように錯覚してし […]

2012年5月12日 9:09 PM, 仏教

現在伝わっている「仏教」は、肉体的欲求の否定や、悟りの不明確さや、カルマ上の混乱などの点で、霊的に見た場合、かなり問題が多かった Part 3

3、他の宗教における古代の聖人の話とほぼ同じように、釈迦の話も創作的な要素が、かなり強いと思われるので、その結果、結局、仏教の歴史では、よく考えてみれば、みんな中身の異なる「最高の悟り」を看板に掲げるような新宗教が、次々 […]

2012年5月11日 9:06 PM, 仏教 / 宗教、道徳

現在伝わっている「仏教」は、肉体的欲求の否定や、悟りの不明確さや、カルマ上の混乱などの点で、霊的に見た場合、かなり問題が多かった Part 2

2、そもそも仏教で説かれている「悟り」は、あまりに抽象的で曖昧なところがあるので、後世、それに乗じて、次から次へと仏教に似て非なる、たくさん新宗教が乱立してゆくことになった  第二には、これも考えてみれば、当然の話になる […]

2012年5月10日 9:02 PM, 仏教

現在伝わっている「仏教」は、肉体的欲求の否定や、悟りの不明確さや、カルマ上の混乱などの点で、霊的に見た場合、かなり問題が多かった Part 1

 今回は、前の「キリスト意識」の関連の話になるのですが、いわゆる日本人にも非常に馴染みの深い、仏教の「仏陀(ぶっだ)」についての話になります。  これは、また別の機会に詳しく触れたいと思っているのですが、実は、現在、多く […]

2012年5月9日 9:03 PM, おすすめ記事 / 仏教

2012年3〜4(5)月現在のアセンションの状況について Part 6

4、現在、アセンションの進行に伴い、地球周辺の時空間の大混乱は、かなり根本的に大縮小されていっているのだが、現在の地球では、そうした変化を心から歓迎し、期待するような人々と、そうではなく、そうした変化を、心から忌(い)み […]

2012年5月8日 9:06 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況 / 社会、文化

2012年3〜4(5)月現在のアセンションの状況について Part 5

⑤以前の時代と比べると、多くの人々は、だんだん、お金そのものには、それほど大きな価値を見いださなくなってきており、それよりかは、エキサイティングで楽しい仕事や事業や遊びそのものや、多くの人々や生き物達への社会貢献やボラン […]

2012年5月7日 9:12 PM, 人生観、世界観 / 現在のアセンションの状況 / 社会、文化 / 経済

2012年3〜4(5)月現在のアセンションの状況について Part 4

④以前の時代と比べると、多くの人々が、形や格好(かっこう)にとらわれずに、自分の心からの本音を、そのままストレートに表現したり、行動に移したりするような社会状況に大きく変化してゆきつつある  それから、第四には、これは、 […]

2012年5月6日 9:08 PM, 人生観、世界観 / 現在のアセンションの状況 / 社会、文化

2012年3〜4(5)月現在のアセンションの状況について Part 3

3、アセンションの進行に伴い、現在の地球人類は、以前の時代には、全く考えられなかったような、「新理想世界」を夢見て、心から志向するような、非常に大きな精神的な変化に見舞われるようになってきている  第三には、これは、かな […]

2012年5月5日 9:01 PM, おすすめ記事 / 人生観、世界観 / 現在のアセンションの状況 / 社会、文化

2012年3〜4(5)月現在のアセンションの状況について Part 2

2、現在の地球では、アセンションの進行に伴い、次元の壁が、かなり薄くなってきているので、より多くの人々が、わりと自然な形で、霊的な存在や、宇宙からの訪問者や、異次元の存在達を受け入れ、身近に感じるようになってきている   […]

2012年5月4日 9:06 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

2012年3〜4(5)月現在のアセンションの状況について Part 1

 少し遅くなりましたが、2012年3〜4月(ついでに、5月も・・・)現在のアセンションの状況について、述べてみたいと思います。  大まかな要点としては、大体、次のような四つの内容になります。   1、アセンショ […]

2012年5月3日 9:11 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

儒教も道教も、元々は、古代の中国において、愛と知恵の教えを説いた、ただ一人の人物の教えが分断されて伝えられたものだった Part 2

③古来から中国では、「儒教」と「道教」の立場は、かなり両極端な面を持つ宗教思想として、対峙(たいじ)してきたように思われるが、霊的に見た場合、元々は、儒教も道教も、古代の中国において、愛と知恵の教えを説いた、ただ一人の人 […]

2012年5月2日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 宗教、道徳 / 神道

儒教も道教も、元々は、古代の中国において、愛と知恵の教えを説いた、ただ一人の人物の教えが分断されて伝えられたものだった Part 1

 神仏についての話が長くなってきたので、一応、それぞれのタイトルは別にしておきます。   日本の宗教と同じように、中国の「儒教」や「道教」に関しては、かなり厳重な霊的封印がなされた上で、ある種の「学問信仰」や「 […]

2012年5月1日 9:02 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 宗教、道徳 / 神道

日本古来の神々と、この宇宙の創造主やキリスト意識との関係について

 神仏についての話の続きになります。    日本の神道だと、おそらく元々は、現代よりも、もう少し、すっきりした太陽神、というか、光の神のようなイメージで「天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」や「天照大神」を […]

2012年5月1日 9:01 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳 / 神道