Light Symbol

トランプ・ショックについて Part 10

 三つめは、これはおそらく、現在のアメリカ政権としては、最もてこずっている内容になるのでしょうが、いわゆるテロや、テロに関係する中東などの一部の地域での紛争に関わるような問題になります。  これまでのアメリカ合衆国の政治 […]

2016年12月21日 9:05 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

トランプ・ショックについて Part 9

 二つめは、これは現在、もうすでに始めているように思われますが、現在のトランプ氏は、選挙戦の間にたくさんできてしまった彼のマイナスのイメージ、簡単に言うと「もうトランプなんて大嫌い!」とか、「あいつは、とんでもない奴だ! […]

2016年12月14日 9:05 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

トランプ・ショックについて Part 8

来年以降のトランプ次期新大統領の政治の予想について  さて、そうすると、次には来年以降、トランプ次期新大統領は、いったいどのような政治を行ってゆくか、ということが気になってくるのですが、おそらく、これまでのトランプ氏のビ […]

2016年12月12日 9:05 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

トランプ・ショックについて Part 7

現在のトランプ氏の様子を見ていると、選挙戦の時の彼の言動とは打って変わって、できるだけ多くのアメリカ国民から信頼され、期待されるような新大統領にふさわしい言動を心がけているようにも見える。  次には、少し話を変えて、選挙 […]

2016年12月7日 9:05 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

トランプ・ショックについて Part 6

 ちなみにトランプ氏の有名な発言の一つに「アメリカとメキシコの間に壁を作る。お金はメキシコ持ちだ」というような発言があるのですが、多分、これは多くのアメリカ人の本音、「ああ、普通の移民ならわかるけど、なんであんなに大勢、 […]

2016年11月18日 9:06 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

トランプ・ショックについて Part 5

現在、物質世界が、なかば霊的な世界に変化してゆく中で、多くのアメリカ人が、これまで、ずっと心の中に描き続けていた様々な潜在的な欲望や恐怖心が、そのまま表に表現されて、洗い流されてゆく過程に置かれているのかもしれない  こ […]

2016年11月18日 9:05 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

トランプ・ショックについて Part 4

 ですから現在の推移だと、アメリカ経済の中で、あまりにも競争が激しすぎて、もう次々と企業が潰れているとか、失業者がたくさん出ているというような分野に関しては、現在、トランプ氏の言っているような形で、世界の国々のスタンダー […]

2016年11月17日 9:06 PM, コラム / 政治 / 歴史 / 社会、文化 / 経済

トランプ・ショックについて Part 3

世界に広がるグローバリズムの流れの中で、逆に現在のアメリカ合衆国は、多少、競争が厳しくなりすぎないような形で、多くの国民がより豊かさや幸せを実感できるような、世界的にスタンダードな国を志向してゆきつつある  ここで少し話 […]

2016年11月17日 9:05 PM, コラム / 政治 / 歴史 / 社会、文化 / 経済

トランプ・ショックについて Part 2

トランプ氏は、アメリカの次期大統領に決まったが、彼は「共和党」というアメリカ国民の大きなチームの一員なので、個人的な発言はともかくとして、実際には、そんなに過激な政治を行えるわけではない  これはトランプ氏本人も、よくよ […]

2016年11月16日 9:05 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

トランプ・ショックについて Part 1

 現在、世界中のニュースでは、連日、「トランプ・ショック」とか、「予期せぬ大波乱」とか、「世紀の大番狂わせ」といった見出しで、アメリカ大統領選で、ドナルド・トランプ氏が次期大統領になったことが、非常に大きな話題になってい […]

2016年11月15日 9:05 PM, おすすめ記事 / コラム / 政治 / 社会、文化

コラム もし強度のうつ症状や自殺衝動を感じるような場合には、学業や仕事や生活面すべてのかなり思い切った見直しをした方が賢明である Part 3

 そこで、これは、ある意味で、とても残念な指摘になるのですが、私は、もし、そうした形で、うまく問題の解決ができない場合には、そこで死んでしまえば、現在までの自分の人生や家族や友人や社会との関係や、そうしたものの中で一つ一 […]

2015年3月28日 9:06 PM, Q&A  / コラム / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 教育 / 社会、文化

コラム もし強度のうつ症状や自殺衝動を感じるような場合には、学業や仕事や生活面すべてのかなり思い切った見直しをした方が賢明である Part 2

 さて、それでは、こうような形で、たいていの人は、そもそも、あまりよくわからないような状況であるにも関わらず、そこに突然、あるいは、かなり短期間のうちに非常にふさぎ込み、落ち込んだ精神状態になったり、かなり狂気がかった精 […]

2015年3月28日 9:04 PM, Q&A  / コラム / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 教育 / 社会、文化

コラム もし強度のうつ症状や自殺衝動を感じるような場合には、学業や仕事や生活面すべてのかなり思い切った見直しをした方が賢明である Part 1

 今回は、世間で時折、聞くことがあるような、強度のうつ症状や自殺衝動のようなものを感じることがあった場合、いったい、どのように考えてゆけばよいのか、ということについて、少しだけ私の考えを述べてみたいと思います。 &nbs […]

2015年3月28日 9:03 PM, Q&A  / おすすめ記事 / コラム / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 教育 / 社会、文化

コラム 現在の日本では、中学生ぐらいまでに、将来の自分の生活に身近な法律の知識ぐらいは教えておいた方がよいかもしれない

 現在も時折、かなり未成年の人が、結構、凶悪な犯罪をわりと軽い気持ちで行ってしまうことがあるようなので、ここでは、そうしたことに関して、簡単な感想を述べてみたいと思います。  現代の先進国では、コンピューターやインターネ […]

2015年3月26日 9:03 PM, おすすめ記事 / コラム / 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

コラム 選挙では、できるだけ、何らかのグループに属するような形で投票した方が、より良い市民政治を実現しやすいようなところがある Part 2

 四つめは、これは少し変わった物の見方になるのですが、もし現在、自分が払った税金が、政治の世界があまり十分にうまく活用されていない、とか、自分としては、税金が少し高すぎるように感じている場合には、これは、少し逆説的な話に […]

2014年12月13日 9:08 PM, コラム / 政治

コラム 選挙では、できるだけ、何らかのグループに属するような形で投票した方が、より良い市民政治を実現しやすいようなところがある Part 1

 時々、選挙の頃になると、「自分は政治のことがよくわからないので、どこに投票すればいいのか、全然、よくわからない」、とか、「個人で一票ぐらい投票しても、政治なんて変わるはずない」、とか、「全然、投票に意義が感じられない」 […]

2014年12月13日 9:03 PM, おすすめ記事 / コラム / 政治

コラム 急激な社会変化への改善策について

 これは、少し前に「ゼロ・ポイント以降の霊的な状況と注意点について」のところで書いた文章なのですが、少し本題から外れたので載せなかった文章になります。   急激な社会変化への改善策について  現代の日本では、特 […]

2014年11月1日 9:03 PM, コラム / 健康、医療 / 政治 / 社会、文化

コラム 時代の変わり目について

 これは、学校の歴史の授業からの単純な思い込みからだと思うのですが、なぜか多くの人々は、「平安時代から鎌倉時代へ」とか、「江戸時代から明治時代へ」というような感じで、時代の変わり目というのは、いつもものすごくきっちりして […]

2014年7月29日 9:02 PM, おすすめ記事 / コラム / 歴史 / 社会、文化

コラム UFOについて

 今回は雑談に近いですが、現代の地球人は、疑うのに慣れ過ぎていて(私もかもしれません(笑))、本物のUFOとそうでないものの違いがよく分からなくなってきているようなので、その件で少しだけお話ししたいと思います。  確かに […]

2014年1月18日 9:10 PM, コラム / 宇宙文明、古代文明

コラム 平安時代について

 この前、「かぐや姫」の話を書いた後、私も、かなり厳重に霊的に封印されていた側だったので、そうした封印の一部が解けてきたらしく、「あれ、それじゃあ、これも本当の話だったのかな?」、とか、「昔から、この話は、なんだか信じら […]

2013年9月20日 9:01 PM, コラム / 歴史 / 社会、文化

「かぐや姫」の伝説について Part 1

 先日、私の所に、かなり変わった質問が来ていたのですが、今回は少し気分転換に、昔話についての、ちょっと変わったスピリチュアルな解説を試みてみたいと思います。  それは、「かぐや姫の話は、本当はどうだったのか」、というよう […]

2013年9月14日 9:07 PM, おすすめ記事 / コラム / 宇宙文明、古代文明 / 歴史

天皇制について Part 12

下級武士出身の明治の指導者達でも、天皇をものすごく偉い現人神(あらひとがみ)に祭り上げると、かなり困難な大改革や大戦争でも、次々と遂行することができた  ところが実際には、天皇自身には、そんなとてもつもない知性も人格も能 […]

2013年7月30日 5:12 PM, コラム

コラム 行政効率の面から見ると、知事や市長と、主要政党は、原則、同じにしておいた方が、賢明である

 この文章は、少し前に書いて、そのままになっていたものなのですが、選挙も近いので、一応、公開しておきます。    特にここ数十年、日本では、「首相がA党なのに議会の主要政党がB党なので、議会が空転してしまって、 […]

2013年7月8日 9:03 PM, コラム / 政治

もうしばらくの間、お休みになります

 もうしばらくの間、お休みになります。    

2013年3月4日 8:31 PM, コラム

現在、サイトを、いろいろ微調整しています

 いろいろな手段で、ブログの画面や私や家族が呪縛されてしまって、すっかり辟易してしまったので、少しの間、サイトを、いろいろ細かく変更しています。  つまり、ここだけではないと思うのですが、一部の人達が、霊的に明るく輝いて […]

2013年3月1日 10:31 PM, コラム

今週は、お休みになります

 現在、前に述べたようなブログのリニューアルをしていて、あまり時間が取れないので、何日か、まとめて、お休みになります。    Cecye  

2013年2月26日 8:51 PM, コラム

今後は、1週間に、4~5日分の記事の追加に留めることにします

 昨年の最後に載せた「私の霊的な仕事について」という文章は、かなり衝撃的な内容であったので、その後、いったい、いつになったら、このブログの続きが始まるのか、気になっていた方も多いのではないか、と思われるのですが、ブログの […]

2013年1月31日 9:07 PM, おすすめ記事 / コラム

明けまして、おめでとうございます

 明けまして、おめでとうございます(かなり遅いですが・・・)    二年半の間、ほとんど、ずっと休みなく、ブログが出ていたので、そろそろ、心配する人がいるといけないので、一応、ご挨拶だけはしておきます。  私は […]

2013年1月5日 7:00 PM, コラム

コラム どんな人であっても、普通の一人前の仕事が出来ているのであれば、それは学校の試験で言えば、常に80〜90点はマークしている成績優秀者なのだ、という視点も、時には持ってよいのではないだろうか

過去の学校の成績はともかくとして、どんな人であっても、普通の一人前の仕事をして、自立した生活ができているのであれば、それは学校の成績で言えば、100点満点、もう少し厳しいプロの目で見ても、平均70〜80点はとり続けている […]

2012年10月17日 9:03 PM, おすすめ記事 / コラム / 成功論、繁栄論 / 知恵、正しさ

政府の仕事への評価は、ビルやオフィスの立派さや、政治家や役人の地位の高さではなく、行政効率の良さや行政サービスを受ける人々の満足度の点から、市民目線で決めた方が、賢明なところがある

 長いようなので、二つに分けました。   特に政府の仕事への評価は、ビルやオフィスの立派さや、政治家や役人の地位の高さではなく、行政効率の良さや、そうした行政サービスを受ける人々の満足度の点から、市民目線で決め […]

2012年9月7日 9:14 PM, おすすめ記事 / コラム / 政治 / 教育

コラム 教育問題の早急な解決のためには、文部科学大臣か、その下のかなり地位のある役人達が、全国の教育現場に直接出向き、多くの人々の苦労や要望を、細かく聞いてまわる必要があるのではないか

教育問題の早急な解決のためには、文部科学大臣か、その下のかなり地位のある役人達が、全国の教育現場を、隅から隅まで回って、子供や父母など、実際の教育サービスを受ける人々の苦労や要望などを、細かく聞いてゆく必要があるのではな […]

2012年9月7日 9:08 PM, おすすめ記事 / コラム / 政治 / 教育

コラム オリンピックについて

 もうかなり後半になっているのですが、現在も、世界中で、「オリンピック」で盛り上がっているようなので、少しだけオリンピックについて、考えてみたいと思います(今回は、時間がないので、箇条書きです)。   1、オリ […]

2012年8月7日 10:07 PM, コラム

言葉によるコミュニケーションの問題点について

 これは、少し前に言葉について、書いていた時に、一緒に書いた文章になるのですが、今回は、もう少し言葉の性質というものについて、考えてみたいと思います。   自分の話している言葉を、相手が、100パーセント理解し […]

2012年7月25日 9:14 PM, コラム / 教育 / 知恵、正しさ

ホームスクーリング続編 Part 3

 この文章は、大変、個人的な内容になるので、興味のある方のみ、ご覧ください。    前にも述べたように、うちでは、いろいろな事情から、子供を学校に通わせるのは、ちょっと危険と考えたので、途中で止めて、家での学習 […]

2012年7月14日 8:44 PM, コラム

最近の横浜上空のUFO!

 ちょっと忙しくて、すぐにアップできなかったのですが、最近、世界中で見られている三機編隊のUFO(もう一つ赤いのも写っていますが、たくさん増えたりすることもあるらしいです)の写真を、うちの子供が撮っていたので一応アップし […]

2012年6月23日 8:41 PM, お知らせ / コラム / 宇宙文明、古代文明

コラム オリンピックでメダルを取れなかった人の中にも、メダリストとほぼ同じくらいの記録や実力の持ち主は、大勢いるということは、もっとよく理解されていてもよいのではないだろうか

 今年は、スポーツの世界では、オリンピックがあるので、とても盛り上がってきているのですが、今回は、私がオリンピックについて考えていることを、少しだけ述べます。   オリンピックでメダルを取ることが、たいへん素晴 […]

2012年6月20日 9:01 PM, おすすめ記事 / コラム / 社会、文化

コラム 何千年も前から日本に神道があったなんて、私には全然信じられない

 最近はあまり時間がとれないので、今回は、うちで個人的に話していた内容から、少しだけ文章にして載せておきたいと思います。   神社から中国や朝鮮起源のものを除くと、鳥居、建物、鏡、紙、服、祝詞(のりと)とほとん […]

2012年3月23日 9:02 PM, おすすめ記事 / コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 歴史

占いが権威を持ち、盛んな国というのは、まだ政治や経済の発達が未成熟で、多くの人々が、自分の置かれた立場に慢性的な不平や不満を抱えた社会であることが多い

 今回から「占い」について考えることを、少し述べてみたいと思います(ちなみに私は、占いを全面否定する立場でも、全面肯定する立場でもありません)。   占いが、ものすごく権威を持ち、流行(はや)っている社会という […]

2011年12月4日 9:02 PM, おすすめ記事 / コラム / 人生観、世界観 / 政治 / 社会、文化 / 経済

コラム 現在の日本の社会を二分する締め付ける側の立場の人々の群れと、締め付けられる側の立場の人々の群れについて

 時間の都合で、これは、ちょっと要点のみを、サッと書くだけの話になってしまうのですが、現在の日本の社会を見ていると、いろいろな面で一方では、「とにかく言われた通りにして、我慢していないといけない」とか、「難しい試験を通る […]

2011年11月18日 9:12 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

「アセンション」とは、すべての人々や生物達の間のカルマの総合的なバランスや調和を取り戻し、お互いに真に愛し合い、悦び合い、調和し合えるような新世界を創造してゆくプロセスのことである Part 3

結局、「光と闇の戦い」とも、「アセンション」とも呼ばれるような、この宇宙の最終戦争では、ある意味で、すべての人が、ありとあらゆる破壊や混乱の中に巻き込まれ、また、ありとあらゆる苦悩や悲しみを味わうことになったのだが、ただ […]

2011年11月10日 9:10 PM, コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明

生活保護者の増加よりも、もっと問題なのは、大手を振って、国家から、大金をくすめられる、合法的「大生活保護者」の存在なのではないか

 昨日の「ホームスクーリング後編」の話で、もう一つ、書き忘れたことがあったのですが、現在の日本では、長期不況の影響もあって、生活保護者の人数が、どんどん増えている、ということが、問題視されていたりするのですが、それよりも […]

2011年11月6日 8:47 PM, おすすめ記事 / コラム / 政治

ホームスクーリング続編 Part 2

2、日本企業の世界での活躍と比べると、相変わらず、日本の大学では、実社会で使えない変な教授がいたり、とんでもない学校運営が行われていたり、できる学生に嫌がらせしたりすることがあるようなので、最近では、すっかり日本の大学に […]

2011年11月5日 7:21 PM, コラム / 教育

ホームスクーリング続編 Part 1

 前にホームスクーリングについて、書いたことがあったのですが、今回は、その後の続編になります。 ※私や私の家族も、みなさんと同じように、いろいろ大変なことがあるので、後から読むと、「この話は、ちょっと愚痴っぽいかな」、と […]

2011年11月5日 7:15 PM, コラム / 教育

自分の運気を上げ、波動を良くしてゆくための20の方法について Part 5

10、これは、あまり聞いたことのない話になると思うのですが、実は、日本の家の大部分は、古い時代に確立された家相の見方ではなく、現代的、あるいは、未来的な観点から見た霊的な家相の見方から見ると、たいてい、ほぼ最悪と言っても […]

2011年11月1日 9:11 PM, コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 成功論、繁栄論

2011年9〜10月現在のアセンションの状況について Part 3

3、近い将来、現在の地球の時空間の一部に、大きな亀裂が生じて、異次元からの不思議な存在達が、現在以上に数多く、多くの人々に確認されるようになる可能性が、現在、どんどん高くなってきている  第三には、これも、少し変わった話 […]

2011年10月31日 9:12 PM, コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 現在のアセンションの状況

2011年9〜10月現在のアセンションの状況について Part 2

2、それほど遠くない将来、現在の地球を影から支配してきた、闇の勢力の陰謀の主だった経緯を、多くの地球人が知るようになる可能性が、現在、日増しに、どんどん高くなってきている  第二には、これは、正直言って、あまり言いたくな […]

2011年10月30日 9:12 PM, コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 現在のアセンションの状況

自分の運気を上げ、波動を良くしてゆくための20の方法について Part 4

9、花や観葉植物を身の回りに置くと、一般に、その空間を清める働きがあるのですが、この場合には、以下の点に注意する必要があります。 ①お店ではないので、家では、たとえ花や植物が好きだとしても、狭い所に所狭しと、たくさんごち […]

2011年10月30日 9:06 PM, コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 成功論、繁栄論

2011年9〜10月現在のアセンションの状況について Part 1

2011年9〜10月現在のアセンションの状況について  これまでも二ヶ月ごとに、現在のアセンションの状況について、書いてきたのですが、今回は、ちょっと、少し変わった趣旨の話になります。   1、現在の地球は、「 […]

2011年10月29日 9:22 PM, おすすめ記事 / コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

Cecyeさんは、こんな顔立ちの人です!

 今まで、霊的、この世的に、いろいろ妨害が多かったために、このブログでは、私の姿形は、全然、公開してこなかったのですが、前にも述べたように、こうしたアセンションに関する話は、たくさんの複雑な仮想現実の世界が絡んだ話である […]

2011年10月28日 9:07 PM, おすすめ記事 / コラム

自分の運気を上げ、波動を良くしてゆくための20の方法について Part 3

7、自分の身につける服やアクセサリー類に関しては、とにかく、そんなに高いものでなくても良いと思うのですが、できるだけ、ピシっとした服(つまり、よれよれになっていたりして、あまり疲れていない状態の服)を身につけた方がよいと […]

2011年10月28日 9:05 PM, コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 成功論、繁栄論

前の記事へ »