Light Symbol

現在起きている「アセンション」の全容について Part 2

1、現在の地球におけるアセンションの状況について  それでは、現在、アセンションの過程で、この世界は、いったいどのような状況になっているのか、というと、たいだい次のような二つのことが言えます。   1、現在の地 […]

2018年9月24日 9:07 PM, アセンションする未来のシナリオ / アセンション全般 / イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 中国思想 / 予知、予言、未来予測 / 仏教 / 宗教、道徳 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

現在起きている「アセンション」の全容について Part 1

 このブログの文章も、かなり長くなってきたので、今回から現在起きている「アセンション」の全容について、少しまとめた文章を載せてゆきたいと思います。   現在起きている「アセンション」の全容について  私の文章だ […]

2018年9月24日 9:01 PM, アセンション全般 / イスラム教 / おすすめ記事 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 予知、予言、未来予測 / 宗教、道徳 / 現在のアセンションの状況

2017年10月現在のアセンションの状況について Part 7

 七つめは、これは、前にも少し述べたことがあると思うのですが、現在、アセンションの進行に伴って、多くの人々の宗教や、霊的なことに関する感覚が、少しずつですが、かなり大きく変わってきているのではないか、と思われます。  簡 […]

2017年10月20日 9:03 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 現在のアセンションの状況 / 神道

太古の時代の巨人族の伝説について Part 15

 前回の補足の内容になります。   ※先ほど述べたような、超古代に活躍した「神」や「天使」と呼ばれた存在達に関しては、現在から数千年前ぐらいの時代に起きたタイムテロの影響で(大きな規模のものは、何度か起きている […]

2017年8月28日 9:05 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 歴史

太古の時代の巨人族の伝説について Part 14

 三つめは、これは現代でも、時々聞くような話になるかもしれないのですが、当時の地球には、目に見えないような霊的な存在達ばかりでなく、天の彼方から空飛ぶ乗り物に乗ってやってきて、いろいろと当時の人々を導いていた存在達が、か […]

2017年8月25日 9:03 PM, イスラム教 / キリスト教 / ユダヤ教 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

太古の時代の巨人族の伝説について Part 13

※バビロン捕囚時代のユダヤ教の大変化について  そうすると、要は、特に紀元前六世紀頃のバビロン捕囚の時代に、当時のユダヤ教は、かなり大きく変化したのではないか、ということなのですが、ここでは、かなり大まかな内容に絞って、 […]

2017年8月23日 9:03 PM, イスラム教 / キリスト教 / ユダヤ教 / 宇宙文明、古代文明

太古の時代の巨人族の伝説について Part 12

※聖書の「創世記」成立の歴史的な背景について  これは、聖書の「創世記」を読むとよくわかるのですが、エデンの園を管理していた神は、アダムやイブを初めとする、その後の人類を愛情深く、暖かく見護(まも)った、というような印象 […]

2017年8月22日 9:03 PM, キリスト教 / ユダヤ教 / 宇宙文明、古代文明

太古の時代の巨人族の伝説について Part 11

※超古代に宇宙からやってきた、爬虫類型の存在達について  あと、イブとアダムをたぶらかしたとされる「蛇」についてなのですが、これは超古代の記録をいろいろ調べると、あちこちに出てきているようなのですが、実は、そうした形で、 […]

2017年8月21日 9:03 PM, キリスト教 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

太古の時代の巨人族の伝説について Part 10

※エデンの園の「アダム」と「イブ」の伝説について  旧約聖書の創世記において、エデンの園で、神によって最初に作られた人間とされている「アダム」という人物も、本当の話はかなり違っていて、実際には、現在から数千年前の中東にあ […]

2017年8月18日 9:03 PM, イスラム教 / おすすめ記事 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

太古の時代の巨人族の伝説について Part 8

 「太古の時代の巨人族の伝説について」の話の続きです。    ちなみに彼らは、生粋の地球の人間なのかというと、そうではなくて、高次元宇宙の別の惑星から、かなり計画的に、その時代の地球の人類の進化と、文明の発達を […]

2017年8月16日 9:05 PM, ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 神道

太古の時代の巨人族の伝説について Part 1

 今回から何回かに渡って、世界中の神話や伝説に伝わっている、太古の時代にいたとされる「巨人族」について、少しだけ述べてみたいと思います。  巨人族の伝説というと、旧約聖書を初め、ギリシャ神話や北欧神話など、世界中の神話や […]

2017年8月1日 9:03 PM, おすすめ記事 / ギリシャ神話 / キリスト教 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密

2016年7~8月現在のアセンションの状況について Part 7

 それでは、様々な並行世界の状況も含む、現在の地球上の未来のタイムラインでは、いったいどのようなことが起きているのかというと、これはあまりはっきり言えないことも多いのですが、単純に言って、そうした「世界の終わり」的な地球 […]

2016年8月31日 9:03 PM, イスラム教 / キリスト教 / 予知、予言、未来予測 / 宗教、道徳 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

2016年7~8月現在のアセンションの状況について Part 6

 こうした「世界の終わり」のような集団想念のイメージは、人類の歴史では、今から二千年前のイエス・キリストが登場する以前のさらに遥か昔の時代から、多くの人々の間で強く持たれていたようなところがあったのですが、それが20世紀 […]

2016年8月30日 9:03 PM, イスラム教 / キリスト教 / 予知、予言、未来予測 / 宗教、道徳 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

2016年7~8月現在のアセンションの状況について Part 5

3、多くの人々の間の「世界の終わり」を待ち望むような集合意識の影響について  第三には、これは、まだあまり述べたことのない話になるのですが、実は、現在も地球上の少し先の未来に当たる時空間の領域において、かなり大きな霊的な […]

2016年8月30日 9:02 PM, イスラム教 / おすすめ記事 / キリスト教 / 予知、予言、未来予測 / 宗教、道徳 / 時間と空間の秘密 / 現在のアセンションの状況

アセンションの時代のより良い人間の生き方について Part 2

2、自分に最も合った霊的なガイドの守護や指導を受ける  二つめは、自分に最も合う、あるいは、自分が最も信頼できるような神仏を決めて、毎日、少しの時間でもよいので、そうした神仏の意識に合わせて、祈りや瞑想をしたり、霊的なト […]

2016年8月9日 9:01 PM, アセンション全般 / イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 人生観、世界観 / 仏教 / 宗教、道徳 / 神道

現在のアセンションの進行に伴う霊的な注意点について Part 7

 三つめは、これはまだあまり考えたことのない人が多いような話になると思うのですが、多くの人々の信仰に関する動作を見ていると、たいてい神仏の絵や像に向かって祈るとか、神仏の象徴に対して、パンパンと叩いて、何か願い事を言うと […]

2016年3月23日 9:03 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 現在のアセンションの状況 / 社会、文化 / 神道

現在のアセンションの進行に伴う霊的な注意点について Part 6

 二つめは、これも少し科学的な精神が必要になるかもしれないのですが、実は現代の地球では、昔の人々は、単に家や地域の波動を清めるような目的で使っていたものを、いつの間にか、何かものすごい神仏そのものであるかのように信じて、 […]

2016年3月22日 9:04 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 現在のアセンションの状況 / 社会、文化 / 神道

現在のアセンションの進行に伴う霊的な注意点について Part 5

2、現在の辺りを一つの境にして、これまで宗教で非常に大切にされてきたものが、だんだん合わなくなってくるかもしれないので、それなりの注意と対策が必要になってくる  二つめは、これは、これまでにも何度か述べたことがあるのです […]

2016年3月21日 9:05 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 現在のアセンションの状況 / 社会、文化 / 神道

現在のアセンションの進行に伴う霊的な注意点について Part 4

現実生活の実感を伴った正しい言葉の意味や使い方を無視して、あまりに非現実的な美しい言葉の響きや文字やイメージの世界にのみ深く傾倒しすぎてしまうと、死後、長らく五次元以上の本当の天国の世界には行けなくなることがあるので、注 […]

2016年3月17日 9:03 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 知恵、正しさ / 神道

現在のアセンションの進行に伴う霊的な注意点について Part 1

 今回から、少し前の「2016年1〜2月現在のアセンションの状況のついて」の補足的な内容を幾つかの観点から述べてみたいと思います。  特に現在の辺りの時期は、霊的宇宙的には、地球の宗教的な磁場がかなり大きく変わってゆく時 […]

2016年3月14日 9:01 PM, イスラム教 / おすすめ記事 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 現在のアセンションの状況 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 神道

霊と肉体の意識活動について Part 68

③この宇宙の創造主の意識活動について  それから三つめは、今度はそれでは、この宇宙の創造主に当たる存在は、いったい、いつもどのような意識活動をしているのかということについて述べてみたいと思うのですが、大まかに言うと次のよ […]

2016年3月10日 9:01 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 神道 / 自然、生命

ヘルメスについて Part 15

 それから三つめは、これも非常に不思議な話になるのですが、実は、ヘルメスという神には、双子の神のような存在がいて、それが途中で少しだけ述べたインド系の神々の系譜に連なるようなところがあったので、その後のヨーロッパでは、何 […]

2015年2月4日 9:08 PM, イスラム教 / ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

ヘルメスについて Part 14

3、近現代以降のヘルメスの変化と、その霊的な影響について  それではその後、近現代に入ると、ヘルメスは、いったいどのような変貌を遂げていったのかということについて述べてみたいのですが、大まかに言うと、次のような七つのこと […]

2015年2月3日 9:03 PM, ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

ヘルメスについて Part 13

5、古代から続くキリスト教的な秘密結社の活動とメシアの再臨について  それから五つめは、これもかなり不思議な話になるのですが、実は、今から約2000年ぐらい前のローマを中心に当時の中近東を席巻してゆきつつあったキリスト教 […]

2015年2月2日 9:03 PM, ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 時間と空間の秘密

霊について Part 1

 8月も中旬になったので、霊の話を始めます。    この文章では、「霊的」、「宇宙的」、というような表現は、よく使っているのですが、ところが、これまで「霊」そのものについては、まだあまり詳しく述べたことがないの […]

2014年8月13日 9:03 PM, イスラム教 / おすすめ記事 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 神道

Q&A(短答編) 仏陀やイエスのような光の存在達について

Q仏陀やイエスのような光の存在達は、どこにいるのですか? Aこの質問も、とても難しいです。なぜかというと、宇宙的には、よく地球人にありがちな救世主的な神仏のイメージが、若干ずれているようなところがあるからです。  ただ、 […]

2013年11月27日 9:10 PM, Q&A(短答編) / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 仏教 / 宗教、道徳

霊的に見た日本の神道について Part 9

②神道の場合、心身を清める禊(みそぎ)祓(はら)いは、わりとしっかり残っているのだが、心の過ちを悔い改める回心や懺悔の教えが、完全になくなってしまっているので、それが霊的には、かなり大きな大混乱を巻き起こしていた  第二 […]

2013年10月17日 9:06 PM, キリスト教 / 仏教 / 宗教、道徳 / 神道

霊的に見た日本の神道について Part 6

古代の日本には、ユダヤ教やキリスト教やゾロアスター教も伝わってきていた  これは、少しオカルトがかった話題の好きな人には、結構知られている話になると思うのですが、古代の日本には、仏教や儒教や道教以外にも、中国や朝鮮経由で […]

2013年10月15日 9:03 PM, キリスト教 / ユダヤ教 / 歴史 / 神道

世界の裏側に潜む「イデアの世界」の秘密について Part 18

⑤この世と霊界にまたがる鏡の迷宮、虚像世界から脱出するために、古代、中世、近現代と、人類は、さまざまな方法を試みてきた  第五には、それでは、今度は、今述べているような大迷宮から、いかに脱出するか、ということについて、述 […]

2013年6月17日 9:03 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 仏教 / 宗教、道徳 / 時間と空間の秘密 / 歴史

最近の霊界の状況について Part 9

 長いようなので、二つに分けました。    それから、第三には、これも、現在の人類には、かなりわかりづらいのですが、ちょうど今頃の21世紀の初頭から、22世紀ぐらいにかけての人類は、中長期的に見ると、まるで、突 […]

2013年5月22日 9:21 PM, アセンション全般 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 予知、予言、未来予測 / 仏教 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳

最近の霊界の状況について Part 8

③やがて、後世の人々から見ると、20世紀後半から、22世紀ぐらいにかけての地球の人類は、霊的宇宙的に、かなり大きな開放と進化を遂げたように言われるようになるだろう  第三には、これも非常に変わった話になるのですが、21世 […]

2013年5月22日 9:07 PM, アセンション全般 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 予知、予言、未来予測 / 仏教 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 現在のアセンションの状況

現代のような「信教の自由」の保障された民主主義国では、もはや単なる侵略戦争やテロの口実にしかならない「聖戦」という概念は、神の意思に完全に反したものになってしまっている

古代や中世の時代には、「信教の自由」を得るための「聖戦」という概念は非常に重要だったのかもしれないが、現代のような「信教の自由」の保障された民主主義国では、もはや単なる侵略戦争やテロの口実にしかならない「聖戦」という概念 […]

2012年9月20日 9:03 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 政治 / 神道 / 軍事

Q&A 宇宙の創造主の波動がわかるようになるには、どうすればよいのか? Part 4

5、現在の地球上の宗教や哲学が提示している創造主(神仏)のイメージと、霊的、宇宙的に見た実際の創造主(神仏)のイメージには、若干、異なっているようなところがあるので、注意が必要である  第五には、これは、少し変わった話に […]

2012年7月13日 9:03 PM, Q&A  / イスラム教 / ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 神道

キリスト意識について Part 6

 ちょっと、かなり忙しくて、原稿の続きが書き上がっていないので、前に、まだ話が続いている(というか、陰陽の話は、その話の中の一部なのですが・・・)「キリスト意識」の話の続きがあったので、今日は、とりあえず、それを載せてお […]

2012年6月13日 9:07 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 神道

ギリシャ神話について Part 7

4、長い中世が終わり、多くの人々が、新たな自由と繁栄を求め始めたルネッサンス期のヨーロッパにおいて、再び脚光を浴び始めたギリシャ神話は、それまで長い間、封印され続けていた古代ヨーロッパの自由や陽気さや繁栄の精神を、ヨーロ […]

2012年5月21日 9:12 PM, ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 歴史 / 社会、文化

日本古来の神々と、この宇宙の創造主やキリスト意識との関係について

 神仏についての話の続きになります。    日本の神道だと、おそらく元々は、現代よりも、もう少し、すっきりした太陽神、というか、光の神のようなイメージで「天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」や「天照大神」を […]

2012年5月1日 9:01 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳 / 神道

現在伝わっている仏教の話と違って、元々の「釈迦」のモデルとなった人物は、古代インドにおいて、一大センセーションを巻き起こした高名なヨギ、もしくは、一大宗教改革者のような人物であった

 ここから仏教、神道、ギリシャ神話等、かなり話がそれるので、一応、タイトルを別にして、続きを述べたいと思います。   キリスト教の「イエス」の話と同じように、仏教の「釈迦」の話も、実際の話から、かなり変更された […]

2012年4月30日 9:22 PM, おすすめ記事 / キリスト教 / 仏教 / 宗教、道徳

現在の地球上の宗教における、この宇宙の「創造主」や「キリスト意識」の位置づけについて

 前回、「神」と「仏」の呼び方が、若干、混乱しているように思われたので、少し補足しておきます。   現在の地球の宗教における、この宇宙の「創造主」や「キリスト意識」の位置づけについて  まず最初に世界的な大宗教 […]

2012年4月29日 9:07 PM, イスラム教 / ギリシャ神話 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 仏教 / 宗教、道徳

「キリスト意識」について Part 5

③長い間、この地上の世界では、本来、ただ一つの光の存在のことを、その個性や性質や働きによって、創造主や全知全能の神、知恵や正義の神、愛や慈悲の神、軍事や経済や文化の神、それから、日常生活を優しく見守る女神のような、主に五 […]

2012年4月28日 9:01 PM, イスラム教 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / ユダヤ教 / 中国思想 / 仏教 / 宗教、道徳 / 神道

「キリスト意識」について Part 4

 今回も、前回の「キリスト意識」についての話の続きになります。   2、霊的宇宙的に見た場合、この宇宙の唯一にして、至高の「光の創造主」と「キリスト意識」は、基本的に全く同一の存在なのだが、地上の世界では、それ […]

2012年4月27日 9:01 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 仏教 / 宗教、道徳

「キリスト意識」について Part 3

④地球の宗教観と違って、この宇宙の「キリスト意識」と呼ばれる存在は、よほどの特別な状況でもない限りは、自己犠牲の精神ではなく、自分の幸福と、他の人々や生き物達の幸福の両立を目指すような「中道的愛」の立場を目指すはずなので […]

2012年4月23日 9:01 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳 / 愛について

「キリスト意識」について Part 2

③霊的に非常に巨大な「キリスト意識」と呼ばれる存在が、地上の世界に働きかけてきた場合には、ただ一人の救世主の誕生や活躍のような形ではなく、たくさんの時代や地域に、いろいろな個性や姿形で生まれ変わってくるような、よりトータ […]

2012年4月22日 9:10 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 時間と空間の秘密

「キリスト意識」について Part 1

 今回から、「キリスト意識」と呼ばれる存在について、何回かに渡って、考えてみたいと思います。  これは、霊的に正しい方向で、キリスト教を深く信仰された方や、あるいは、スピリチュアリズムやヨガなどで、深い祈りや瞑想をした経 […]

2012年4月21日 9:07 PM, おすすめ記事 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳 / 愛について

イエスについて Part 42

3、霊的宇宙的に見た場合、苦痛や辱めを受ける、偉大な霊的なマスターの肖像を拝むような宗教形態は、本来の意図に反して、そうした霊的なマスターや、その信者達自身を、霊的に封印してしまうようなマイナスの効果があるので、気をつけ […]

2012年3月15日 9:11 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界

イエスについて Part 41

霊的に見ても、論理的に見ても、イエスが、十字架にかかることで、その信者達が、許しや救済を得ることは、全く不可能である  再び、イエスについて、もう少し述べてみたいと思うのですが、今回は、例の有名な「贖罪(しょくざい)説」 […]

2012年3月14日 9:08 PM, おすすめ記事 / キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界

イエスについて Part 40

④イエス・キリストや聖書の話のルーツには、この宇宙の創造主の話を初めとして、地球や銀河の他の星々における、さまざまな偉大な霊的なマスターや、銀河の英雄や、ある種の救世主的な仕事をした人々の話が、あちこちに散りばめられてい […]

2012年2月11日 9:07 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明

イエスについて Part 39

③現在の聖書成立以前のイエスの考えとしては、当時のパレスチナを中心に、全世界に広がりつつあった、一種の言霊(ことだま)教の影響を最小限に押さえて、時空間の大変化を防ぐことだったので、当然、元々のシナリオでは、彼自身が、救 […]

2012年2月10日 9:05 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

イエスについて Part 38

3、現在、伝わっている聖書に描かれているような、イエスをメシアとして、信仰する「キリスト教」の成立以前のイエスは、彼自身としては、全く、メシアの自覚を持っていなかったので、当然、それに伴う、処女降誕の話も全くなかった   […]

2012年2月9日 9:01 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

イエスについて Part 37

イエスが、傑出した霊的な指導者だったことは、確かに歴史的な事実なのだが、イエス以降にも、イエス以上に優れた霊的な仕事をした人は、数多くいるし、また、霊的には、肉体的快楽や幸福を全否定してくるような宗教は、かなり問題が多い […]

2012年2月8日 9:07 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 結婚、家庭

イエスについて Part 36

昔と違って、近現代では、たいていのキリスト教の人々は、「ここまでは、清い宗教生活、だけど、ここからは、普通の現実の生活」という具合に、実質的に、ダブル・スタンダードの立場をとるようになってきている  そんな裏の国家や宗教 […]

2012年2月8日 9:04 PM, キリスト教 / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

前の記事へ »