Light Symbol

たくさんの国同士の統合とナショナリズムの問題について Part 6

 昨年載せていた「たくさんの国同士の統合とナショナリズムの問題について」の文章の続きになります。   3、できれば、義務教育の間に、実際の社会のあり方をよりよく知るためのたくさんの機会を持つことが大切である   […]

2018年1月5日 9:03 PM, 政治 / 教育 / 社会、文化 / 経済

民主化や近代化の草創期の問題と、その解決策について Part 40

国土も狭く、資源も少ない、小さな島国の日本が、戦後の焼け野原から、平和で豊かな経済大国に成長した辺りの時期から、世界中で新しい国の平和と繁栄のモデルを模索するようになった  それが、ここ数十年ぐらいの間に、かなり大きく様 […]

2016年11月22日 9:03 PM, 政治 / 教育 / 歴史 / 社会、文化 / 経済

民主化や近代化の草創期の問題と、その解決策について Part 30

③様々な身分や民族や部族の人々が一緒に集まって、みんなで楽しめるような有意義なイベントを行ったり、一緒に同じ学びや仕事やボランティア活動をするような努力を数多く積み重ねてゆくことが、とても大切である  三つめは、これは多 […]

2016年11月5日 9:03 PM, 政治 / 教育 / 歴史 / 社会、文化

民主化や近代化の草創期の問題と、その解決策について Part 29

②すべてを一変させてしまうような大改革も大事かもしれないが、少しずつでも確実に教育や仕事の機会を作って、経済的な自立を目指したり、外部の世界のことを見聞きする機会を設けるような、より長期的な観点からの社会の改善を積み重ね […]

2016年11月4日 9:05 PM, 政治 / 教育 / 歴史 / 社会、文化

民主化や近代化の草創期の問題と、その解決策について Part 28

 少し間が空きましたが、この前の話の続きになります。   4、多くの国々の社会に残りがちな差別階級や少数民族や、外国人の問題について  四つめは、これは歴史的には、どの国でも、あちこちでずっと問題になり続けてき […]

2016年11月3日 9:03 PM, おすすめ記事 / 政治 / 教育 / 歴史 / 社会、文化

人間の知的な成長のプロセスと、より良いコミュニケーションのあり方について Part 24

現在の段階では、多くの人々の間の物事や言葉の意味やニュアンスには、かなり大きな違いがあるのだが、将来的には地球規模で、ほぼ同じような物事や言葉の意味やニュアンスに統一されてゆくだろう。  さて、ここでもう一度、それぞれの […]

2016年8月3日 9:03 PM, おすすめ記事 / 人生観、世界観 / 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

人間の知的な成長のプロセスと、より良いコミュニケーションのあり方について Part 13

 それから現在は世界中、どの国も義務教育で、ほぼすべての国民に無償で教育サービスを提供しているところが多いのですが、ある国の教育では、非常に良いこととして教えられているような話が、別のある国の教育では、とんでもない悪いこ […]

2016年7月15日 9:03 PM, 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

現在のアセンションの進行に伴う霊的な注意点について Part 9

 ここに現代であると、さらに微妙でややこしい問題が生じてくるので、これも例をあげて説明したいと思うのですが、例えば、それほど美男美女でない人であっても、プロのメイクや映像技術者の手を借りれば、それなりの美男美女に見えるよ […]

2016年3月25日 9:04 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳 / 教育 / 歴史 / 現在のアセンションの状況 / 知恵、正しさ

現在のアセンションの進行に伴う霊的な注意点について Part 8

3、できるだけ冷静かつ客観的に霊的な真実を追い求めることの重要性について  三つめは、現在の段階では、スピリチュアルなことがわかる人とわからない人がいるなどというように多くの人々の間で、霊的なことに関しては、かなり大きな […]

2016年3月24日 9:04 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳 / 教育 / 歴史 / 現在のアセンションの状況 / 知恵、正しさ

職業と人生 Part 65

 三つめは、これは少し難しい話になるのですが、実は、人間の心理というものを見てゆくと、簡単な単純な作業を非常に楽しい面白いものとして感じるようなところがあるのですが、ところが、そうした簡単な単純な作業がずっと続いていると […]

2015年8月13日 9:03 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

戦前戦中の「大日本帝国」と戦後の「日本国」の違いについて Part 7

 第四には、みなさんもよくご存知のように戦後の日本は、非常に教育熱心な高度な科学技術大国のようなところがあるのですが、ところが戦前戦中の日本は、大多数の人々は非常に低学歴で、一部の軍事や産業の技術を除いて、それほど高度な […]

2015年6月27日 4:01 PM, 政治 / 教育 / 歴史 / 社会、文化

職業と人生 Part 55

⑤人間らしい心のこもった手作りの価値を再発見する  五つめは、これは時折、あちこちで述べられているような内容になるのですが、物質的に豊かな社会になってゆくということは、とにかく、あっちに行っても、こっちに行っても、非常に […]

2015年6月23日 9:07 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育 / 社会、文化

職業と人生 Part 54

 三つめは、これは、非常にスピリチュアルな物の見方になるのですが、できれば、何らかの形で、ある程度は霊的な感覚がわかるようになって、霊的な感覚として、良い感じを受けるものはよしとするけれども、そうではなく、そうした霊的な […]

2015年6月22日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳 / 成功論、繁栄論 / 教育 / 社会、文化

職業と人生 Part 53

④できれば、豊かな社会にふさわしい精神的な徳目を身につけておくことが望ましい  四つめは、今度は、少し精神的な内容になるのですが、宗教やスピリチュアリズムのような価値観によって、次のような四つの精神的な徳目のようなものは […]

2015年6月19日 9:05 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育 / 社会、文化

職業と人生 Part 52

③できれば、子供時代に自分や他の人々の幸せを単純に肯定できるような考え方を身につけることが望ましい  三つめは、特に子供時代において、一昔前からの教育法の通り、「教師や教科書が教えた通りなら○、間違いなら×」、などという […]

2015年6月18日 9:03 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育 / 社会、文化

職業と人生 Part 51

②豊かな時代になればなるほど、昔の時代の庶民の生活の歴史を知ることが、とても重要である  二つめは、歴史的な話になるのですが、ここで言う「歴史」の話は、自分の国が、どれほど偉大な歴史を持つ国か、というような愛国主義的な話 […]

2015年6月17日 9:03 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 政治 / 教育 / 歴史 / 社会、文化 / 科学、テクノロジー

職業と人生 Part 50

①物質的に豊かな社会になればなるほど、子供時代にあえて少しだけ物質的に不足したサバイバル的な体験をしていた方が、長い意味では、幸福な人生を生きやすいようなところがある  まず一つめは、子供時代に何らかの形で、物質的に少し […]

2015年6月16日 9:03 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育 / 社会、文化

職業と人生 Part 48

 二つめは、これは、自分の素質や才能が、何なのか全くわからないような人のケースになるのですが、その場合には、「誰でも初めてのことは、下手くそで当然」、と考えて、とにかく、何か機会があるたびに、自分ができることをポジティブ […]

2015年6月9日 9:07 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育

職業と人生 Part 47

⑳大勢の人々の中には、天性の素質や才能を持った人が必ずいるものなので、それぞれの人が、その人なりの天性の素質や才能を十分に開花させてゆくための努力をしてゆくことが、とても大切である  それから、第二十には、これは、ある意 […]

2015年6月8日 9:05 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育

職業と人生 Part 28

 二つめは、これは、現在の日本の教育状況だと、まだ、かなりまずい状況になってしまっているのですが、多くの人々が、あまりにも上司の顔色ばかり伺(うかが)いすぎるような教育を受けてしまっているために、客観的に見る限り、「一応 […]

2015年4月16日 9:03 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育

コラム もし強度のうつ症状や自殺衝動を感じるような場合には、学業や仕事や生活面すべてのかなり思い切った見直しをした方が賢明である Part 3

 そこで、これは、ある意味で、とても残念な指摘になるのですが、私は、もし、そうした形で、うまく問題の解決ができない場合には、そこで死んでしまえば、現在までの自分の人生や家族や友人や社会との関係や、そうしたものの中で一つ一 […]

2015年3月28日 9:06 PM, Q&A  / コラム / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 教育 / 社会、文化

コラム もし強度のうつ症状や自殺衝動を感じるような場合には、学業や仕事や生活面すべてのかなり思い切った見直しをした方が賢明である Part 2

 さて、それでは、こうような形で、たいていの人は、そもそも、あまりよくわからないような状況であるにも関わらず、そこに突然、あるいは、かなり短期間のうちに非常にふさぎ込み、落ち込んだ精神状態になったり、かなり狂気がかった精 […]

2015年3月28日 9:04 PM, Q&A  / コラム / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 教育 / 社会、文化

コラム もし強度のうつ症状や自殺衝動を感じるような場合には、学業や仕事や生活面すべてのかなり思い切った見直しをした方が賢明である Part 1

 今回は、世間で時折、聞くことがあるような、強度のうつ症状や自殺衝動のようなものを感じることがあった場合、いったい、どのように考えてゆけばよいのか、ということについて、少しだけ私の考えを述べてみたいと思います。 &nbs […]

2015年3月28日 9:03 PM, Q&A  / おすすめ記事 / コラム / 人生観、世界観 / 健康、医療 / 教育 / 社会、文化

コラム 現在の日本では、中学生ぐらいまでに、将来の自分の生活に身近な法律の知識ぐらいは教えておいた方がよいかもしれない

 現在も時折、かなり未成年の人が、結構、凶悪な犯罪をわりと軽い気持ちで行ってしまうことがあるようなので、ここでは、そうしたことに関して、簡単な感想を述べてみたいと思います。  現代の先進国では、コンピューターやインターネ […]

2015年3月26日 9:03 PM, おすすめ記事 / コラム / 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

職業と人生 Part 13

 さて、そうした話は、いったん置いておいて、ここからは、その人独自の天性の適職のようなものは、いかにして、見つけてゆくべきなのか、ということについて、考えてみたいと思うのですが、大まかに言うと、だいたい、次のような20の […]

2015年3月13日 9:03 PM, 人生観、世界観 / 成功論、繁栄論 / 教育 / 社会、文化

太平洋戦争について Part 1

 かなり前に、「日本の教育やマスコミでは、太平洋戦争の話を、かなり誤摩化して、伝えているのではないか」、というような文章を書いたことがあるのですが、先日、偶然、日本人なら、わりと誰でも知っている「終戦の詔(みことのり)」 […]

2014年7月26日 2:40 PM, おすすめ記事 / 政治 / 教育 / 歴史 / 軍事

霊的に見た地球の人口増加と生まれ変わりの状況について Part 28

 そうすると、こうした生まれ変わりの状況やカルマの法則から考えると、わりと単純な良い行いというものが導き出されてくるのですが、大まかに要点だけを説明すると、こんな感じになります。  まず一つめは、とにかく、夫婦や親子の間 […]

2014年4月19日 3:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 教育 / 結婚、家庭

霊的に見た地球の人口増加と生まれ変わりの状況について Part 27

 三つめは、これは、多少、珍しいケースになるのですが、実は、現在までの地球では、そうした霊的に、ある程度、正当性のある親子の関係ではなく、この世的な面はともかくとして、霊的に見た場合、それほど正当性がない、つまり、過去生 […]

2014年4月19日 2:35 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 教育 / 結婚、家庭

霊的に見た地球の人口増加と生まれ変わりの状況について Part 26

③霊的に見た、夫婦や親子の人間関係について  第三には、この辺りから、多少、霊的な内容にも踏み込んでゆきたいと思うのですが、人間の生まれ変わりの場合、特に結婚する夫と妻、それから、親と子、兄弟姉妹の関係というのは、一部の […]

2014年4月19日 2:33 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 教育 / 結婚、家庭

霊的に見た地球の人口増加と生まれ変わりの状況について Part 25

②平均的には、子だくさんの家庭よりも、せいぜい数人程度の子供を育てている小さな家庭の方が、より良い子育てをしやすい  第二には、これは、現代の先進国では、ほぼ当たり前になっていることなのですが、基本的に子育てに関しては、 […]

2014年4月18日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 教育 / 結婚、家庭

霊的に見た地球の人口増加と生まれ変わりの状況について Part 23

 さて、それでは、こうした自然の状況において、人間の側としては、いったい、どうすればよいのか、というと、これは意外と簡単で、大まかに言うと、次のような二つのことが言えます。   ①現代人は、時々、都会を離れて、 […]

2014年2月15日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 教育

霊的に見た地球の人口増加と生まれ変わりの状況について Part 22

 再び、関東は大雪ですが、一応、原稿があるので、そのまま続きを載せてゆきます。   ⑩過度の自然破壊を伴う無謀な国土開発を行いすぎていると、突如、全く思いがけない形で、自然の精霊達からの霊的な警告が来ることがあ […]

2014年2月14日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 教育 / 社会、文化

霊的に見た地球の人口増加と生まれ変わりの状況について Part 21

⑨霊的には、単に子だくさんであることよりも、一人一人の子供に対して、どれだけ細やかな愛情を注ぎ、十分な教育が行い、適切な職業につけられたか、ということの方がもっと重要視されるようなところがある  第九には、これは、かなり […]

2014年2月13日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 教育 / 結婚、家庭

霊的に見た地球の人口増加と生まれ変わりの状況について Part 7

⑦人口の急激な拡大は、一人一人の子供の個性を認めない、かなり画一的な統制教育につながることも多いので、非常に注意が必要である  それから、第七には、これも、あまり言われないと思うのですが、たいてい、人口が急激に増えすぎる […]

2014年1月28日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 政治 / 教育 / 社会、文化

Q&A(短答編) 古文、漢文について

Q古文、漢文について A古文、漢文、つまり、昔の日本の文章がある程度読めることは、特に近現代の日本人の代表的な教養であったことは、まぎれもない事実だと思います(少し前の欧米人のラテン語の位置づけと多少似ています)。  そ […]

2013年11月22日 9:08 PM, Q&A(短答編) / 教育

一院制と二院制について Part 4

日本の政治を良くするには、政治家と一般市民の間の意見のギャップを埋めるような、もっと気軽で楽しい、成熟化した民主政治を実現してゆくことが大切である  第三には、そうすると、大多数の国民の意見を反映した形で、より良い政治決 […]

2013年8月17日 9:02 PM, 政治 / 教育 / 社会、文化

知恵の獲得において大切なのは、「いったい、何が本当の事実で、何が本当の事実でないのか」ということを、一つ一つ丹念に調べてゆくところにある

知恵の獲得において大切なのは、「いったい、何が本当の事実で、何が本当の事実でないのか」ということを、一つ一つ丹念に調べてゆくところにある  これは、スピリチュアルな文章では、あまり言われないような話になるのですが、知恵の […]

2012年10月21日 9:02 PM, 教育 / 知恵、正しさ

多くの人々は、言語力の差によって、全く気付かないうちに社会的地位や経済力の格差を受け入れざるを得ないようなところがあった Part 5

③もし残念ながら自分は、それほど恵まれた言語力を養えるような家庭環境に置かれていないと思われた場合でも、何らかの方法で、自分なりに言語力を上げるための訓練をすれば、後からでも十分に自分自身の言語力を高めて、それに伴う思考 […]

2012年10月16日 9:02 PM, 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

多くの人々は、言語力の差によって、全く気付かないうちに社会的地位や経済力の格差を受け入れざるを得ないようなところがあった Part 4

②親に教養や経済力のある家庭の子供達は、その後、大学や専門学校に進学する確率が高くなるが、そうでない家庭の子供達は、わりと単純なブルーワーカー的な職業に就くことが多かった  第二には、そうすると、当然のことながら、そのよ […]

2012年10月15日 9:03 PM, 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

多くの人々は、言語力の差によって、全く気付かないうちに社会的地位や経済力の格差を受け入れざるを得ないようなところがあった Part 3

3、親の教養や経済力の差によって、子供の言語能力には、かなり大きな違いが見られるのみならず、さらにその後の人生においても、社会的地位や経済力の面で大きな格差が生じることがあるので、注意が必要である  さて、こうした状況で […]

2012年10月14日 9:02 PM, 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

多くの人々は、言語力の差によって、全く気付かないうちに社会的地位や経済力の格差を受け入れざるを得ないようなところがあった Part 2

2、単なる日常言語の他に、専門的な職業や学問の種類によって、それぞれの人が使っている言葉の世界には、さまざまな内容がある  それぞれについて、もう少し細かく述べると、まず第一には、これは、特に一昔前の時代に農業や牧畜や漁 […]

2012年10月12日 9:03 PM, 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

多くの人々は、言語力の差によって、全く気付かないうちに社会的地位や経済力の格差を受け入れざるを得ないようなところがあった Part 1

現代のような平等社会でも、多くの人々は、ほとんど何も気がつかないうちに言語力の差によって、社会的地位や経済力の格差を否応なく受け入れなくてはならなくなるようなことがあるので、注意が必要である  これは現代人は、まだ、あま […]

2012年10月11日 9:11 PM, おすすめ記事 / 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化

正しい言葉の修得のためには、豊富な実体験と言葉の習熟と十分な会話の回数が必要である Part 2

 第三には、これは、少し珍しい話になるのですが、特に日本語の場合、残念ながら学校で習った話と違って、特に漢字の単語や熟語の中には、「これは、どう考えてみても、漢字の形から単純に想像されるイメージや意味と、実際の言葉の意味 […]

2012年10月10日 9:08 PM, 教育 / 知恵、正しさ

正しい言葉の修得のためには、豊富な実体験と言葉の習熟と十分な会話の回数が必要である  Part 1

 これも知られているようで、あまり知られていないような内容になるのですが、どんな人であっても、正しい言葉の修得のためには、そうした言葉を理解するための自分自身の実体験と、それから、そうした言葉を聞いたり読んだり、また話し […]

2012年10月9日 9:11 PM, おすすめ記事 / 教育 / 知恵、正しさ

本当に物事が、よく分かっているかどうか、ということは、物事の本質ややり方を、どれだけ手短かに簡単に分かりやすく説明できるかどうか、ということに尽きているようなところがある Part 6

 それでは、こうした、いっけん非常に難しそうな数式や専門用語のようなものがでてきた際には、どうすればよいのかというと、私の考えは、だいたい以下のような二つのものになります。  まず第一には、そうした、いっけん、とても難し […]

2012年10月6日 9:04 PM, 教育 / 知恵、正しさ

本当に物事が、よく分かっているかどうか、ということは、物事の本質ややり方を、どれだけ手短かに簡単に分かりやすく説明できるかどうか、ということに尽きているようなところがある Part 5

③いっけん難しそうな数式や専門用語であっても、常日頃から、それらを使って、仕事や研究をしている人にとっては、単なる便利なツールや省略言葉に過ぎないようなところがあるので、難しい数式や専門用語は、日頃、自分が使っている、で […]

2012年10月6日 9:03 PM, 教育 / 知恵、正しさ

本当に物事が、よく分かっているかどうか、ということは、物事の本質ややり方を、どれだけ手短かに簡単に分かりやすく説明できるかどうか、ということに尽きているようなところがある Part 4

3、教育を受ける側にとっての、よく分かるためのコツについて  それでは、今度は、そうした教育を受けて学習する側の立場に立って、考えてみたいと思うのですが、大まかに言うと、だいたい以下のような三つのことが言えます。 &nb […]

2012年10月5日 9:08 PM, おすすめ記事 / 教育 / 知恵、正しさ

本当に物事が、よく分かっているかどうか、ということは、物事の本質ややり方を、どれだけ手短かに簡単に分かりやすく説明できるかどうか、ということに尽きているようなところがある Part 3

②民主主義社会に生きる市民として、最低限必要な市民教育以外の教育内容に関しては、一人一人の学生(生徒)の好みやレベルに応じて、学習内容全体を、かなり自由にカスタマイズできるようにしつつ、かつ最高の成果が上げられるような教 […]

2012年10月4日 9:06 PM, 教育 / 知恵、正しさ

本当に物事が、よく分かっているかどうか、ということは、物事の本質ややり方を、どれだけ手短かに簡単に分かりやすく説明できるかどうか、ということに尽きているようなところがある Part 2

2、教育する側にとっての分かりやすさについて  まずは、教育する側にとっての分かりやすさについて、考えてみたいと思うのですが、だいたい、次のような二つのことが言えます。   ①教育とは、何らかの専門的な知識や技 […]

2012年10月4日 9:03 PM, 教育 / 知恵、正しさ

本当に物事が、よく分かっているかどうか、ということは、物事の本質ややり方を、どれだけ手短かに簡単に分かりやすく説明できるかどうか、ということに尽きているようなところがある Part 1

1、本当に物事が、よく分かっているかどうか、ということは、物事の本質ややり方を、どれだけ手短かに簡単に分かりやすく説明できるかどうか、ということに尽きているようなところがある  これは世間の人々によく知られているようで、 […]

2012年10月3日 9:01 PM, おすすめ記事 / 教育 / 知恵、正しさ

前の記事へ »