Light Symbol

光について Part 17

 それから五つめは、これは前にも何度か述べましたが、これまでのような光と闇の時代には、本当に高次元宇宙にしっかりつながっているような人よりも、そうした人々を呪縛して、何らかの形で光や徳を奪い取っているような人の方が、いろ […]

2014年11月29日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳

光について Part 16

 四つめは、今度は、少し違った話になるのですが、これは現在の地球では、霊的に悟った人間や、神聖な意識状態に至った人間には、共通して表れるような現象になっているのですが、人間であっても、動植物であっても、ある程度以上の霊的 […]

2014年11月28日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳

光について Part 15

 三つめは、これは、とても説明が難しいのですが、それでは、神仏は、いったい、どのような理由で光り輝いているのか、ということなのですが、かなり大まかな説明になるのですが、手短かに言うと、こんな理由になります。  昔、まだ、 […]

2014年11月27日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳

光について Part 14

11、霊的に見た神仏と光の関係について  次には、霊的に見た神仏と光の関係について、述べてみたいと思います。  いにしえの時代から、「天空や地中から光り輝く神仏や天使や菩薩が現れてきた」とか、「悟りを開いた仏陀の周りには […]

2014年11月26日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳

光について Part 13

 三つめは、これは少し難しい内容になるのですが、霊的には多少、ややこしい問題があって、昔から、そうした形で霊的な光だけを求めてゆくと、どうしても一定の割合で霊的におかしくなるような人々が出てくるような傾向があったので、た […]

2014年11月25日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳

光について Part 12

10、霊的に見た光と闇の意味について  次には、霊的に見た光と闇の意味について、少しだけ述べてみたいと思います。  これまで長い時代に渡って、霊的、宗教的に言われていた光と闇の意味としては、だいたい、次のような五つのこと […]

2014年11月24日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宗教、道徳

何日か、お休みします

 何日か、お休みします。

2014年11月20日 8:41 PM, お知らせ

仕事の心得 Part 10

32、残念ながら、どんなに優秀な人であっても、どこかの段階で、その時点の自分としては全く歯が立たないような、これまで全く想像もしていなかったような大きな試練や逆境に巻き込まれることがある。そうした時には、以前の成功体験は […]

2014年11月19日 9:03 PM, 成功論、繁栄論

光について Part 11

9、物質世界に代表される低次元宇宙の光の性質と、霊界に代表される高次元宇宙の光の性質の違いについて  さて、それでは今度は、物質世界に代表されるような低次元宇宙の光と、霊界に代表されるような高次元宇宙の光の違いについて、 […]

2014年11月18日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 科学、テクノロジー

光について Part 10

8、高次元宇宙の光り輝く霊的な太陽のような存在は、この宇宙を創った創造主の光そのものであった  これは前にも何度か述べましたが、高次元宇宙というのは、自然に勝手に成立していったものではなくて、現在の物質世界の宇宙の成立の […]

2014年11月17日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界

光について Part 9

 それでは、そうした霊界の太陽のような光は、いったい、どこから射し込んできているのか、というと、これは長く霊界に住んでいる人でも、あまり知らないことが多いのですが、そうした霊界のより高い次元の世界である神仏の体から直接降 […]

2014年11月14日 9:08 PM, スピリチュアリズム、霊界

光について Part 8

7、高次元世界では、天空に霊的な太陽のようなものが眩しく光り輝いていて、高次元世界全体に霊的なエネルギーを供給している  次は、物質世界の光ではなく、高次元宇宙や霊的世界の光について述べてみたいと思います。  これは、霊 […]

2014年11月14日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界

光について Part 7

6、時々、物質世界のすぐ裏側にある四次元世界の光の明暗や色の違いが重なって、見えていることもあった  さて、こうした形で、白黒のような光の明暗や、赤、オレンジ、黄色、緑、青、紫のような色の違いの他に、実は、もう少し違った […]

2014年11月13日 9:04 PM, スピリチュアリズム、霊界

光について Part 6

 それから次には、黄色的な光のあり方が創造されたのですが、明るく生き生きとした生命感のようなものを表すために、そうした光の色が創造されていった経緯があります。  それから次には、赤色や緑色が創造されたのですが、強い生命力 […]

2014年11月12日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 /

光について Part 5

5、人間や生物が、カラーの視覚が得られるようになっていった経緯について  次には、虹の色にも象徴されるようなカラーの世界は、いったい、どのようにして創られていったのか、ということについて述べてみたいのですが、これは、よく […]

2014年11月12日 9:06 PM, スピリチュアリズム、霊界 /

光について Part 4

4、物質世界での光や明るさに対する影や暗さは、より明瞭で立体的な視覚を得るために、あえて創造され、調整されていったようなところがあった  これは絵画や映像関係のことが詳しい人は、かなり分かると思うのですが、実は目で見て、 […]

2014年11月11日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界

光について Part 3

3、生物の視覚器官の発達の経緯について  さて、ここからは、物質世界の生物の視覚器官の発達について、少し述べてみたいと思うのですが、先ほども述べたように物質世界の生物の発達の過程では、それぞれの生物が周りの様子をよりはっ […]

2014年11月10日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界

Q&A 時間戦争について

 今回は、少し前に書いたQ&Aの文章の続きになります。  今回は、少し実験的な感じで、いつものような、わりときっちりした文章ではなく、対話を通して、少しずつ内容を進めてゆくような文章にしてみました。   A「遥 […]

2014年11月8日 9:09 PM, Q&A  / おすすめ記事 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密 / 歴史 / 軍事

光について Part 2

2、物質世界の光の概念としては、世界を明るく照らす光のエネルギーと、正しい視覚を得るための感覚器官の発達が一セットで創造されていった経緯があった  前回述べたように原初的な宇宙の創造の過程では、視覚的な感覚は、わりと後の […]

2014年11月7日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 科学、テクノロジー

光について Part 1

 霊の話は長くなったので、少しお休みにして、今回から霊的、物質的に見た「光」や「闇」についての話を述べてみたいと思います。  よく宗教やスピリチュアルな話では、象徴的な喩えとして、「神は光である」とか、「光は愛である」と […]

2014年11月6日 9:07 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 宗教、道徳 / 科学、テクノロジー

霊について Part 48

 それから、三つめは、これは、もっと問題があるのですが、例の闇の勢力の連中は、普通の自然な人間や生き物の意識の発達としては、「これは絶対にあり得ないだろう」、というような、かなり過酷な、めちゃくちゃな人間や生き物の意識改 […]

2014年11月5日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界

霊について Part 47

 四つめは、これはちょっとややこしい話になるのですが、こうした形で霊的な分化が続いてゆくと、ある段階から、最初にいた意識存在達からすると全く理解できない、また、全く仲良くすることも協力関係を築くこともできないような訳の分 […]

2014年11月4日 9:06 PM, スピリチュアリズム、霊界

コラム 急激な社会変化への改善策について

 これは、少し前に「ゼロ・ポイント以降の霊的な状況と注意点について」のところで書いた文章なのですが、少し本題から外れたので載せなかった文章になります。   急激な社会変化への改善策について  現代の日本では、特 […]

2014年11月1日 9:03 PM, コラム / 健康、医療 / 政治 / 社会、文化