Light Symbol

カルマについて Part 8

③アセンション後の世界では、時間の概念の崩壊によって、多くの人々や生き物達は、何か行動するたびに、それが良いことであれ、悪いことであれ、即座にその結果が返ってくるようになるので、やがて、どの人間も、どの生き物も良いことし […]

2011年9月30日 9:22 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

カルマについて Part 7

アセンション後の世界では、時間の枠に縛られていた、これまでの二元性の時代とは、大きく打って変わり、やがて、良いカルマばかりが、どんどん無限に増えてゆく「愛の原理」に基づく「完全善循環拡大世界」に大きく変貌してゆくようにな […]

2011年9月29日 9:24 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

カルマについて Part 6

②この宇宙の創造主の特別な計らいによって、近い将来のアセンション以降の世界では、多くの人々のマイナスのカルマは、ほぼ完全に清算される見込みが、現在、立ちつつあるので、その霊的な影響が、過去の時代に反映され、古代や中世の時 […]

2011年9月28日 9:22 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

カルマについて Part 5

5、アセンション後の世界では、現在の地球に見られるような「カルマ」の概念というのは、だんだん急速に消滅してゆき、やがて、それに代わる「愛の原理」のようなものが、全地球的、あるいは、全宇宙的に主流の概念に置き換えられるよう […]

2011年9月27日 9:24 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

カルマについて Part 4

 カルマの話が途中だったので、今回は、その続きの話になります(再び、ちょっとマジメ路線に戻りますが、こういう文章を書くと、どうしても、そうなりますね・・・)。   4、現在の社会では、「カルマの法則」を受け入れ […]

2011年9月26日 9:22 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

今日は,お休みします

 昨日は、アセンションとは、少しテーマが外れて、ギターの演奏会だったのですが、最近、ちょっと疲れが溜まりぎみなので、今日は、お休みにします。    Cecye  

2011年9月25日 8:57 PM, お知らせ

連載700回突破記念で、突然ですが、「ギターの演奏会」です

 突然ですが、連載700回突破記念で(元々は、そのつもりだったのですが準備に手間取って、1週間延びてしまいました)、今回は大幅に予定を変更して、私の趣味のギターの演奏会です(パチパチ・・・・)。    いつも夕 […]

2011年9月24日 7:07 PM, おすすめ記事 / 趣味 / 音楽

この宇宙における唯一にして、至高の光の創造主の存在と、その下で活動する無数の光の存在達について Part 2

この宇宙における唯一にして、至高の光の創造主の下で活動する、さまざまな光の存在達の活動と、それに付随して、霊的には、いかにも正当性に見えることもある地上の世界における「守護霊信仰」の危険性について  さて、それでは、ここ […]

2011年9月23日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観

この宇宙における唯一にして、至高の光の創造主の存在と、その下で活動する無数の光の存在達について Part 1

 さて、そうすると、次には、こうした守護霊の話とよく似た非常に難しい問題にぶつかってゆくことになるのですが、それは、いったい、何なのか、というと、もし自分をいろいろな災難から守ってくれるだけでなく、自分の人生をより良い方 […]

2011年9月22日 9:11 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明

Q&A 守護霊について Part 2

3、多くの人々の単純な予想とはかなり違って、「守護霊」とは、その存在を信じる人には、かなりの現実味と親近感をもって、その存在が感じられるが、その反対に、その存在を信じない人には、その現実味も親近感も全く感じられないような […]

2011年9月21日 9:16 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界

Q&A 守護霊について Part 1

 前回のような霊とのコミュニケーションというと、次には、「守護霊」とは、いったい何なのか、という話が気になってくる方が多いと思うので、今度は、「守護霊」とは、何なのか、ということについて、お話ししてみたいと思います(こう […]

2011年9月20日 9:19 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 10

3、とにかく、短時間のうちに、たくさんのアイデアをひねり出す訓練をする、とか、他の人と話している時に、パッとウィットに富んだ発言をするような訓練をすることは、より実用的な霊とのコミュニケーションであると言える  第三には […]

2011年9月18日 9:11 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 9

2、時々、自分の意識をあえて少しボーッとさせて、自分以外の多くの人々に意識を合わせてみる訓練をすることや、より調和した満足感の高いセックスをすることで、他の人の気持ちが、よりよくわかるようになったり、高次元世界の光の存在 […]

2011年9月17日 9:24 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 8

 それでは、あまり霊とのコミュニケーションというのを意識しない形での、もう少し別の、いわゆる、ごくごく普通の人間生活上での霊とのコミュニケーションには、いったい、どのような内容があるのか、というと、だいたい以下のような三 […]

2011年9月17日 9:14 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

確かに昔の人々の苦労や過ちを知ることは、大切なのかもしれないが、それは、常に現在、及び、未来に生きる多くの人々の幸福や豊かさの実現のための単なる教訓としてのみ学べば、それで十分なのではないか

 これは、いわゆる、先祖崇拝系の宗教観の強い国では、よく見られるような考え方であるのですが、とにかく、昔の人々の苦労や過ちを、よく理解することが大切であるとして、昔の社会の様子や、昔の人々の生活のあり方や考え方を、一生懸 […]

2011年9月17日 9:01 PM, 人生観、世界観 / 教育 / 歴史 / 社会、文化

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 7

5、一般に多くの人々が、霊との交流に過大な期待をかけがちな人生問題の解決に関しては、本当は、霊との交流は、あまり良い結果をもたらさないことが多いので、それよりかは、より実用的で安全な、たくさんアイデアを出す訓練や、様々な […]

2011年9月16日 9:18 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

高次元宇宙から見ると、本当は、存在の波動的な密度が粗雑か、精妙かの差があるだけで、霊と物質の違いや霊界と物質世界の違いというのは、全く存在していない Part 2

2、アセンション後の、それほど遠くない未来には、多くの人々が、自分の体の波動を精妙にして、パッと消えて、霊のような存在形態になったり、自分の体の波動を粗雑にして、パッと現れて、物質的な存在形態になったりできるようなことが […]

2011年9月15日 9:17 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 現在のアセンションの状況 / 科学、テクノロジー

高次元宇宙から見ると、本当は、存在の波動的な密度が粗雑か、精妙かの差があるだけで、霊と物質の違いや霊界と物質世界の違いというのは、全く存在していない Part 1

 よく巷の霊や霊界の説明を聞くと、「物質的な存在とは、全然違った、全く無色透明な「霊」と呼ばれる存在がいる」、とか、「そうした霊が、数多く住んでいる「霊界」と呼ばれる世界がある」、というような説明を受けることが非常に多い […]

2011年9月14日 9:06 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 現在のアセンションの状況 / 科学、テクノロジー

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 6

4、アセンションの進んだ現在の状況では、一昔前の「降霊会」のような形式ではなく、自分の心を平安なリラックスした状態にすることで、もっと気軽に霊とのコミュニケーションをはかることは、実際、可能なのだが、だからと言って、何で […]

2011年9月13日 9:16 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

今日は、お休みします

 突然ですが、ちょっと疲れが溜まってきたので、今日は、お休みします。    Cecye    

2011年9月12日 8:07 PM, お知らせ

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 5

3、ゆっくりとした深呼吸を繰り返したり、一つのテーマについて、深く思索し続ける訓練をしてゆくと、この世的により賢く有能になるだけでなく、良い意味での霊的な感受性を高めてゆくことができる  第三には、これは、あまり言われな […]

2011年9月11日 9:32 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

いくら宗教だからって、自分で本当に正しいかどうか、事実かどうか、よく確認したわけでもないようなことを無理やり信じきるような必要性は全くないのではないだろうか?

 よく宗教では、「信仰が、とても大切である」、ということが強調されることが多いのですが、私は、客観的に見ていて、これは、少し間違っているのではないか、と思われる点があるので、それについて、少し述べてみたいと思います。 & […]

2011年9月11日 9:07 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 現在のアセンションの状況

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 4

 さて、このようなことを基礎にして、ここから、もうすでに亡くなった人と、いかにして、コミュニケーションをとるのか、ということについて、述べてゆきたいと思います。  大まかに要点を言うと、だいたい、次のような五つの内容にな […]

2011年9月10日 9:11 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 3

3、自分の心を穏やかで精妙な状態にしてゆくことによって、わりと簡単に霊とのコミュニケーションは成立するのだが、霊とのコミュニケーションには、それなりの厳しい注意点があるので、何でも霊の言いなりになるような安易な霊信仰のよ […]

2011年9月9日 9:12 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

コラム 大した理由もないのに、不自然に、上がったり、下がったりするような、マスコミの内閣の支持率の発表なんて、私には、全然、信じられない

 この国で、何十年も生活していると、もうよく覚えてもいないほど、首相や大臣が、ころころ変わってゆく政治風景を、よく見かけることになるのですが、その際に、「○○内閣、発足!」、「支持率、○○パーセント!」、とか、「○○内閣 […]

2011年9月9日 6:24 PM, コラム / 政治 / 社会、文化

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 2

2、亡くなった人々をものすごく離れた遠い存在とは決して考えずに、生前、親しかった人には、同じように、できるだけ気軽に親近感を持って、心の中で話しかければ、それで霊的なコミュニケーションは、十分に成立する  第二には、これ […]

2011年9月8日 9:16 PM, Q&A  / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

Q&A 亡くなった人々とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいのか? Part 1

 前回述べたようなことを言うと、「でも、亡くなった人と、もう会えないのは、とても悲しい」、という方が多いのではないか、と思われるので、今回は、それでは、亡くなった方とコミュニケーションするには、いったい、どうすればよいの […]

2011年9月7日 9:12 PM, Q&A  / おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 瞑想

霊的宇宙的には、現在の地球で広く行われている「葬式」の文化は、かなり奇異な目で見られている Part 2

2、現在の葬式の文化では、生前、全く偉いとも凄いとも思っていなかったような人を、死んだ途端に、「神様」、「仏様」、などと崇めてしまったり、澄んだ高次元の霊界の天国に、まっすぐに行きづらくさせるような、とんでもない悪魔的な […]

2011年9月6日 9:26 PM, コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明

霊的宇宙的には、現在の地球で広く行われている「葬式」の文化は、かなり奇異な目で見られている Part 1

 先週は、ちょっとセンセーショナルな記事が多かったので、今週は、もう少し地味な内容にしたいと考えているのですが、今日は、日本人なら誰でも考えそうな素朴な疑問について、書いてみたいと思います。   1、肉体の死後 […]

2011年9月5日 9:25 PM, おすすめ記事 / コラム / スピリチュアリズム、霊界 / 人生観、世界観 / 宇宙文明、古代文明

それほど遠くない将来、空の彼方に真っ黒な星が現れ、それが近い将来の地球の大転換期の幕開けをもたらすことになるだろう Part 5

真っ黒な星の接近は、それはとりもなおさず、宇宙連合や銀河連合から地球の主だった政府への公式コンタクト、並びに直接交渉に入ることを意味するので、その結果、近い将来、現在の地球人類の文明は、大きな転換期を迎えることになるだろ […]

2011年9月4日 9:12 PM, 宇宙文明、古代文明 / 現在のアセンションの状況

それほど遠くない将来、空の彼方に真っ黒な星が現れ、それが近い将来の地球の大転換期の幕開けをもたらすことになるだろう Part 4

3、もし現在のままの地球の政治体制が、そのまま続いていった場合には、アセンションを志向する人々は、高次元宇宙の別の「新地球」のような場所に移動してゆき、アセンションを志向しない人々は、現在の地球で、そのまま生活し続けると […]

2011年9月3日 9:12 PM, 宇宙文明、古代文明 / 現在のアセンションの状況

それほど遠くない将来、空の彼方に真っ黒な星が現れ、それが近い将来の地球の大転換期の幕開けをもたらすことになるだろう Part 3

2、超古代の黒い星の接近以降、地球には大洪水が起こり、それ以前の荒廃した地球環境が、緑豊かな調和した穏やかな惑星に大激変するようになったと共に、やがて地球の軌道上には、地球環境の保護と維持の役割を担う「月」が、ずっと存在 […]

2011年9月2日 9:14 PM, 宇宙文明、古代文明 / 現在のアセンションの状況

それほど遠くない将来、空の彼方に真っ黒な星が現れ、それが近い将来の地球の大転換期の幕開けをもたらすことになるだろう Part 2

超古代の地球における真っ黒な星の接近と、それに伴う地球環境の大激変と、それ以降の人類を含む、たくさんの生物種の大繁栄の歴史について  さて、それでは、この真っ黒な星について、もう少し述べてみたいのですが、実は、現在から大 […]

2011年9月1日 9:31 PM, 宇宙文明、古代文明 / 現在のアセンションの状況

それほど遠くない将来、空の彼方に真っ黒な星が現れ、それが近い将来の地球の大転換期の幕開けをもたらすことになるだろう Part 1

 いろいろ載せている記事が、少しセンセーショナルなものが多いためか、私個人の周りが少し慌ただしくなってきたので、今日は夜、アップしようと思っていた記事を、珍しく午前中からアップしておきたいと思います。  これも現在のアセ […]

2011年9月1日 11:13 AM, おすすめ記事 / 宇宙文明、古代文明 / 現在のアセンションの状況