Light Symbol

知ることと人間性の関係について Part 34

 まず一つめは、かつて、ギリシア哲学のソクラテスも「無知の知を知れ」と述べたように、こうした形で自分自身の心の中に強い優越感や慢心や、あるいは他の情報や、他の人々を排除し、否定するような気持ちが出てきた際には、いったん自 […]

2020年10月28日 9:04 PM, 宗教、道徳 / 成功論、繁栄論 / 政治 / 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 科学、テクノロジー

知ることと人間性の関係について Part 33

3、知性が高い人が陥りやすい、よく知ることに伴う強い優越感や慢心や、他の知識や他の人々の意見を拒絶したくなるような気持ちには、十分に注意する必要がある  三つめは、これは現在も結構、あちこちで大きな問題を巻き起こしている […]

2020年10月28日 9:03 PM, 宗教、道徳 / 成功論、繁栄論 / 政治 / 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 科学、テクノロジー

知ることと人間性の関係について Part 32

2、非常に知性が高い人が、大きな権限のある役職に就く場合には、外部に監査機関を設けたり、あえて二つ、三つ、四つと似たような役職を設けて、お互いに競わせたり、監視させるような社会の仕組みにしていることが多い  二つめは、こ […]

2020年10月26日 9:03 PM, 宗教、道徳 / 成功論、繁栄論 / 政治 / 知恵、正しさ / 社会、文化

知ることと人間性の関係について Part 31

1、政治家を選ぶための政治制度としては、一定期間ごとの選挙によって、あまり有能でない人物や、危険な人物にはやめてもらい、できるだけ知性的にも人間的にも優秀な人物になってもらえるような制度になっていることが多い  まず一つ […]

2020年10月22日 9:08 PM, 人生観、世界観 / 宗教、道徳 / 成功論、繁栄論 / 政治 / 歴史 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 経済 / 軍事

知ることと人間性の関係について Part 30

 今回から昨年の「知ることと人間性の関係について」の内容の続きを載せてゆきたいと思います。  この文章は、霊的、異次元的に混乱してる世界につながっている内容が多かったせいか、結構載せるのが大変な文章でした(いわゆる偽光界 […]

2020年10月22日 9:07 PM, おすすめ記事 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳 / 成功論、繁栄論 / 政治 / 知恵、正しさ / 社会、文化

何日か、お休みします

 何日か、お休みします。  

2020年10月19日 8:51 PM, お知らせ

科学的な真理の信頼性と限界について Part 7

 それから、これはあまりはっきり言われることは少ないようなのですが、そのような形で、「現在のその国の問題は、すべて◯◯国のせいなのだ」というような国民教育を受けた人々が、様々な事情で、そうした国に移って生活するようになる […]

2020年10月17日 9:03 PM, 人生観、世界観 / 宗教、道徳 / 成功論、繁栄論 / 政治 / 教育 / 歴史 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 科学、テクノロジー

科学的な真理の信頼性と限界について Part 6

2、時折、国によっては、本当の歴史的な事実とはかなり違った歴史教育を行うことがあるので、注意が必要である  二つめは、現在も世界中の様々な国々において、強い政治的な力を使ったり、多くの人々の学問や科学への信頼感を逆手にと […]

2020年10月15日 9:03 PM, 宗教、道徳 / 政治 / 教育 / 歴史 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 科学、テクノロジー

科学的な真理の信頼性と限界について Part 5

 こうした観点から考えると、現在、人類が「歴史」と考えている内容は、21世紀初頭の段階で、人類がある程度、公式に「歴史」と認定しているような内容にすぎないことになるので、そうすると、ここ数百年間の歴史学的な研究による人類 […]

2020年10月12日 9:04 PM, 予知、予言、未来予測 / 宇宙文明、古代文明 / 歴史 / 知恵、正しさ / 科学、テクノロジー / 自然、生命

科学的な真理の信頼性と限界について Part 4

4、時折、科学の進歩は、一見、ずっと変わらないはずの過去の歴史的な内容すらも、かなり大きく変えることがある  四つめは、これは少し不思議な内容になるかもしれないのですが、今日までの科学の歴史を調べてみると、多くの人々が、 […]

2020年10月12日 9:03 PM, おすすめ記事 / 予知、予言、未来予測 / 宇宙文明、古代文明 / 歴史 / 知恵、正しさ / 科学、テクノロジー / 自然、生命

科学的な真理の信頼性と限界について Part 3

3、現在までの科学技術の発達の歴史を見る限り、ひょっとすると現在の科学的な真理の一部は、未来のどこかの時点で全く違う科学的な真理に置き換えられてしまう可能性もありうる  三つめは、これは少し理解が難しい内容になるかもしれ […]

2020年10月8日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 予知、予言、未来予測 / 人生観、世界観 / 宗教、道徳 / 歴史 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 科学、テクノロジー / 自然、生命

科学的な真理の信頼性と限界について Part 2

2、科学的な真理の証明は、必ず、科学的な手段の範囲内に収まるものなので、常に現在の科学的な真理が、完全な真理であるとは言えないようなところがある  二つめは、これは、あまり考えたことのある人は少ないような内容になるかもし […]

2020年10月6日 9:03 PM, スピリチュアリズム、霊界 / 予知、予言、未来予測 / 宗教、道徳 / 教育 / 知恵、正しさ / 社会、文化 / 科学、テクノロジー / 自然、生命

科学的な真理の信頼性と限界について Part 1

 最近はコロナ禍の影響もあって、「現在の科学が最も正しい」とか、「科学の発達によって、何もかも、すべて解決できるようになる」などというような考え方をする人は、多少、少なくなってきているかもしれないのですが、ここでは現在、 […]

2020年10月5日 9:03 PM, おすすめ記事 / 予知、予言、未来予測 / 歴史 / 知恵、正しさ / 科学、テクノロジー