Light Symbol

アセンション後 多くの人々が、知性や感性の面において、大きな飛躍的向上を体験するようになってゆく Part 1

 ちょっと疲れたので、お休みしましたが、今回は、久しぶりに、アセンション後の世界の様子について、書いてみたいと思います。

 これは、現在のアセンション物の書物にも、まだ、あまり書かれていないような内容になってくるのですが、アセンション後の世界においては、多くの人々は、かつて、体験したこともなかったような、自分自身の知性や感性の大きな変化、というか、大きな向上というものを、だんだん体験するようになってゆく、ということなのです。

 具体的な内容としては、大体、以下のような三つの内容になります。

 

1、現在、進行中のアセンションによって、現在、多くの人々は、ほとんど何の努力もしなくても、どんどん、ほぼ半自動的に、知性や感性の向上が見られる、というような、非常に希有な時代の最中に置かれている

 まず第一には、これは、もうすでに、現在でも起き始めていることであると思うのですが、現在の人類というのは、単に、全世界的な規模で、学校教育が充実してきた、というような理由ばかりでなく、現在、進行中のアセンションによって、ほとんど何の努力もしなくても、時々刻々と、どんどん、知性や感性の向上が起き続ける、というような、非常に希有な時代の体験をしている、まさに、その最中に置かれている、ということです。

 つまり、現在、多くの人々は、ほとんど何の努力もしなくても、ほぼ毎日のように、少しずつ、記憶力や理解力が高くなったり、あるいは、美的センスや創造力が、どんどん豊かになる、というような、非常に希有な時代の体験をし続けている、ということなのです。

 その理由は、簡単で、実は、これまで、地球上の多くの人々は、闇の勢力の陰謀によって、本当の宇宙標準の人間の能力としては、ほとんど馬鹿か、キチガイとしか扱われないほど、非常に低い能力しか、発揮できないように、さまざまな手段によって、非常に厳しく能力制限をされていたのですが、それが、アセンション間近の、特に、ここ数年ぐらい前から、そうした闇の勢力によって、人類全体にかけられていた能力制限というのが、実質的に、ほぼ崩壊してゆきつつあるので、それに伴って、現在の地球上の人類というのは、そうした能力制限を受ける以前に、もともと、持っていたような、非常に高度な知的能力や美的能力というものを、だんだん取り戻しつつある、まさに、その最中の時代に生きている、ということなのです。

 

 続く・・・

 

Cecye(セスィエ)

2010年12月3日 9:24 PM, アセンション後の世界 / 知恵、正しさ



«

»

おすすめ記事

過去の記事