Light Symbol

霊的、宇宙的に見た人間や生き物の生まれ変わりについて Part 1

 ここから内容が変わるので、タイトルを変えたいと思います。

 

 今回から霊的、宇宙的に見た人間や生き物の生まれ変わりについて、少しだけ述べてみたいと思います。

 これは、この世的な常識の感覚が強い人には、なかなか、すぐには受け入れづらいような内容になるとは思うのですが、ただ、そうした人であっても、おそらく、これまでの人生の中で何度かは、ここで述べているような体験をしたこともあったのではないか、と思われるような内容になります。

 こうした内容は、これまでにも何度か述べているので、ここでは、普通の生まれ変わりの話ではなく、現在の人生と、過去の人生や未来の人生の間の相互の影響や、さらには、この物質世界や、無数の並行世界における並行生との間の相互の影響について、述べてみたいと思います。

 

1、無数の並行世界での、それぞれの人の過去、現在、未来の人生のバリエーションと、その限界について

 まず一つめは、並行世界や並行生(現在の人生と並行した形で生きている人生)について、述べてみたいと思います。

 現在、みなさんが自由にできる時間は、現在ただ今の、この時間だけなのですが、ところが、霊的というよりも、異次元的には、例えば、今から数十年前の時代であっても、みなさんが、子供の頃の時空間の領域が、今でもまだ、しっかり残っていることがあります。

 そうすると例えば、現在、大学教授をやっている人がいるとしても、今から数十年前の中学生や高校生の頃の青春時代を、現在でも相変わらず、子供の頃の心と体のまま、何度も繰り返し送っていたりすることがあるのです。

 

 続く・・・

 

Cecye(セスィエ)

2018年1月26日 9:03 PM, おすすめ記事 / スピリチュアリズム、霊界 / 宇宙文明、古代文明 / 時間と空間の秘密



«

»

おすすめ記事

過去の記事